アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

SPONSORED


アートアクアリウム展2018が満を持して、

福岡の博多で開催されているとあって、行ってきました!

 

これまで東京や京都などで開催されて、

行列ができるほどの人気だったアートアクアリウム展

 

私が個人的に抱いたアートアクアリウム展への素朴な疑問と、

感想をまとめてみました^^

ペンギン君
写真いっぱい撮ってきたので紹介したいと思います♪

スポンサードリンク


アートアクアリウム展(福岡・博多)2018

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

 

じゃーん!

こちらは、アートアクアリウム展(福岡・博多)2018の会場の真ん中にある水槽です。

通常の金魚鉢よりだいぶ大きなサイズで、入っている金魚も・・・・何匹かわからないくらいたくさん。

 

ちなみに、これ、色が変化していきます。

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018 アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問
うさぎさん
神秘的で幻想的な空間だね^^

スポンサードリンク


アートアクアリウム展(福岡・博多)2018の詳細は次の通りです。

アートアクアリウム博多2018

【期間】2018年3月16日(金)~5月16日(水)

【時間】

日曜日~木曜日は、10:00~21:00

金・土・祝前日は、10:00~22:00

(最終入場は、ともに閉館の30分前まで)

【場所】 JR九州ホール(JR博多シティ9F)

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想

 

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

上の写真は、入り口付近のものです。

金魚鉢や水槽に、おしゃれに装飾がほどこしてあって、これが、とても美しいんです。

 

和風でもあり、でも近代的でもあり、

それらが融合された、まさにアートの世界なんです!

 

館内は、暗くしてあり、幻想的な照明が映えるんですよね♪

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

 

なんだか別の世界にまぎれこんだような気分になってしまいますね。

一つ一つの水槽の形も色も違って、そこに1匹の金魚が泳いでいます。

 

下は、出口の近くにあった、玉手箱風の水槽です。

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

水槽の金と、本物の金魚の金が混ざり合って、とてもゴージャスですよね^^

 

珍しい金魚に目を奪われます。

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問 アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問 アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

でも、アートアクアリウム博多2018を回りながら、

ふとした疑問が脳裏をよぎりました。

スポンサードリンク


アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行って思た疑問

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018は、

個人的には綺麗な演出で、そんな中を泳ぐ生きた金魚がとても美しい感想を持ちました。

 

ただ、見て回りながら、ふとした疑問が。

 

金魚は息苦しくないのかな?

アートアクアリウム展が終わったら金魚はどうなっちゃうのかな?

 

同じような疑問を持った方もいらっしゃるようです。

環境や動物保護の先進国であるドイツでは、

金魚を金魚鉢で飼うことは動物愛護法で禁止されています。

そもそもペットショップ自体が禁止です。

 

ドイツと比較すると、日本はまだ金魚をペットや動物というよりは、観賞用として見ているような気がします。

縁日なんかで、金魚すくいなどがあるように、

日本の夏の文化を象徴する役目を担っていますよね。

でも、子供のころから、縁日の金魚すくいも浴槽の中に大量の金魚が入っていて、

家に持ち帰るときも、

水を入れた小さな袋に数匹入れていることに少しかわいそうだなと思っていました。

 

金魚の環境は過密過ぎない?

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

 

一般的に金魚を生育する適切な水の量は、

金魚1匹に対して、水2~3リットルといわれています。

アートアクアリウム博多2018は、それ以上に金魚が密集していますが、

その分、最高水準のろ過システムを整えていて、

水質の悪化を防いでいるようです。

 

さらに、閉館後から開館までの夜間は、

スタッフが徹夜でメンテナンスを行っているということなので、

金魚たちの環境は悪くないようです。

 

では、アートアクアリウム展が終わった後ってどうなるのでしょうか?

アートアクアリウム展後の金魚のその後

アートアクアリウム展(福岡・博多)2018に行った感想と疑問

 

アートアクアリウム展が終わった後、

この金魚たちはどうなってしまうのでしょうか・・・?

どうやら、もともとの問屋さんに返されるようです。

ちゃんと、金魚を大切に扱っているんですね^^

ペンギン君
安心したー!

まとめ

 

今回は、福岡・博多で開催中のアートアクアリウム展2018についてでした!

照明が映し出す金魚が美しくて、リアル竜宮城のような光景だなという感想を持つとともに、

その一方で、

金魚たちのストレスなどが心配・開催後はどうなっちゃうのかなという疑問も持ちましたが、

そこは、ちゃーんと水質管理などもされているようで、ほっと一安心しました^^

スポンサードリンク


あわせて読みたい記事

アートアクアリウム博多2018の混雑状況や待ち時間は?

博多どんたく2018のゲストやアイドルはだれ?

博多どんたく2018のスケジュール!演舞台やパレード情報まとめ

糸島の牡蠣小屋で持ち込み可のおすすめ!調味料はOK?

アートアクアリウム2018(東京)チケットやグッズ情報まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA