ノルウェーのカーリングのユニフォーム(パンツ)が派手な理由

スポンサードリンク


平昌オリンピックで、男子カーリングチームが、強豪ノルウェーのカーリングチームに勝利!

嬉しいですよね^^

ところで気になったのがノルウェーユニフォーム(パンツ)の柄がが派手なこと。

まさかのハート柄。

理由が気になりますよね!

いったいノルウェーチームは、なぜこんな派手なユニフォームにしているのでしょうか?

スポンサードリンク


ノルウェーのカーリングチームのユニフォーム(パンツ)が派手

ノルウェーのカーリングのユニフォーム(パンツ)が派手な理由

ノルウェーのカーリングチームが、日本と対戦したのは、

208年2月14日、そうバレンタインデーです。

それにあわせてか、ノルウェーの選手たちはハート柄の派手なパンツを着用。

では、試合を見ることができなかった方に、

どのくらいノルウェーのカーリングチームのパンツが派手だったかご覧いただきましょう♪

じゃん!

か、かわいい・・・

では、対する日本のカーリングチームのユニフォーム(パンツ)の柄はというと、

シンプル・イズ・ザ・ベスト!

ユニフォームらしいデザインですね^^

 

ちなみに、ノルウェーのカーリングチームのユニフォーム(パンツ)が派手だったのは、

今回だけではありません!

すごい!!

なんだか、真剣な試合なのに、どことなくファンキー感が出ています。

でも、ノルウェーのカーリングチームって、

世界ランク3位に入るほど、実績のあるチームなんです。

だから、この派手なユニフォーム(パンツ)にも実は隠された理由があったのです。

ノルウェーのカーリングチームのユニフォーム(パンツ)が派手な理由

 

ノルウェーのカーリングチームのユニフォーム(パンツ)が派手な理由は、

いったいなぜなのでしょうか?

 

そこは、さすがの世界ランク3位

実は、ちゃーんと、隠された狙いがあったのです。

そう、作戦なのです。

ノルウェーのカーリングチームのユニフォーム(パンツ)が派手な理由は、

対戦相手を視覚的に混乱させることにあったのです。

スポンサードリンク


「日本と戦う日はバレンタインデー。いつも以上に相手を神経質にさせたいと思っている」

これは、

ノルウェーのカーリングチームのメンバーの1人が、

平昌オリンピックの直前合宿を、長野の軽井沢で行ったときに語っていたそうです。

 

ふむ、深い。

いや、深いのか!?

ただ、ノルウェーのカーリングチームは世界ランク3位の実績があるということは、

この作戦が功を奏しているからなのでしょうか!?

 

ただ、この発言は笑いながら話していたようなので、

真の理由ではないのかもしれません。

 

NHKの解説によると、競技が地味に思われがちなので、

せめてユニフォーム(パンツ)を派手にしているとのこと。

うん、こっちのほうが、理由としてしっくりくる(笑)

なんと、

練習や試合用、14本の派手なユニフォーム(パンツ)を準備しているのだとか。

 

どちらの理由が本当なのか、あるいはどちらも本当なのか!?

いずれにしても、

ノルウェーのカーリングチームのもともとの実力があるからこそのことなのかなと思います。

まとめ

 

今回は、ノルウェーのカーリングチームのユニフォーム(パンツ)は、なぜ?についてでした!

その理由は、

なんと、相手を混乱させる作戦だったとは・・・

スポーツって奥が深い。

スポンサードリンク


あわせて読みたい記事

藤澤五月が韓国語を話せるのは彼氏が影響?結婚やかわいい画像もカーリングにおやつタイムがある理由は?女子と男子の五輪動画あり

赤いサイロ(カーリング女子のおやつタイム)とは?購入方法を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA