登美丘高校ダンス部長の美女林沙耶が伊原六花でデビュー!彼氏は?

SPONSORED


今や飛ぶ鳥を落とす勢いの登美丘高校ダンス部!

メンバー全員素敵ですが、

中でも元部長の林沙耶さんが美女で話題になっています。

芸能界がほっておくわけもなく、

ついに芸名伊原六花として芸能界デビューが決まりました!

また美女ゆえ、彼氏がいるか気になっている人が多いようです。

 

ペンギン君

そこで登美丘高校ダンス部長の美女、

伊原六花(林沙耶)さんについて紹介したいと思います。

【関連記事:日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

スポンサーリンク



伊原六花(林沙耶)のプロフィール

本名:林沙耶(はやしさや)

生年月日:1999年6月2日

出身地:大阪府

身長:160.0㎝

血液型:A型

林沙耶(伊原六花)の他の記事は下をクリック♪

伊原六花の事務所や本名は?身長・体重は?韓国人の噂

伊原六花は水卜麻美アナに似ていてかわいい!画像で検証

バブリーダンスで、日本中いや世界中で話題になった登美丘高校ダンス部。

ダンスがキレキレで上手なだけでなく、ユーモアが散りばめられていて、本当にスゴイです。

私もバブリーダンスにはまってしまい、気づくとヘビロテして見てます・・・はい。

バブリーダンスで使ってる音楽をチェック♪
↓↓↓

 

そして、その登美丘高校ダンス部の部長をしているのが林沙耶さんです。

ダンスが上手なのはもちろん、とても可愛らしい方です。

 

ダンスを始めたのは2004年5歳のとき。

その後は2008年9歳から子供ミュージカルをしたり、

2012年13歳の時は、ミュージカル「ズボン船長」に生徒役で出演。

さらに、2013年14歳のときは劇団RKXミュージカルで、同じく「ズボン船長」でジョジョ姉役を演じています。

ズボン船長ってどんな話?
下をクリック♪
↓↓↓

2015年~2017年、ちょうど登美丘高校ダンス部で青春をおくっている頃、

現代版組踊もしていたようです。

 

こうしてみてくると、林沙耶さんがかなりダンスに熱中してがんばってきたのだということがわかりますね!

 

今のあのキレキレのバブリーダンスはこれまでの努力の結晶とも言えますね。

またミュージカルにも出演していたことから、お芝居にも興味があるようです。

 

林沙耶さんは、

そういった広くエンターテインメントの分野で活躍したいという気持ちがあるのかもしれませんね。

その夢がかない、

ついに芸能界デビューしました!

【関連記事:日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

スポンサーリンク



伊原六花の事務所は広瀬すずと一緒

 

林沙耶さんは、登美丘高校ダンス部のバブリーダンスが話題になり

メディア露出が増えていくのに比例して、

ファンも増えていきました。

 

そりゃ、あれだけダンスが素晴らしくて美女となれば、世間がほっときませんよね。

そしてもちろんそれは芸能界も例外ではなく。

 

なんと、林沙耶さんは

広瀬すずさんや北乃きいさんが所属するFOSTERから芸能界デビューしたのです!

 

これはもうこの先も売れっ子間違いないですね!

 

芸名は、伊原六花さん。可愛い芸名ですよね^^

 

その記事はこちらをクリック♪→伊原六花(FOSTER事務所)の身長体重は?韓国人の噂

個人的には本名の林沙耶さんというお名前もとても可愛らしくて、

そのまま芸名でも通用しそうな気がしたのですが、

たしかに六花という名前は、華やかな林沙耶さんにぴったりな気がします。

 

ダンスだけでなく、お芝居にも興味があるそうなので、

これから女優さんとしても活躍しそうですよね!

FOSTERの事務所の先輩には、

広瀬すずさんや北乃きいさんなど女優として活躍されている方がたくさんいますしね♪

【関連記事:日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

ところで、これほど美女として話題の伊原六花(林沙耶)さん。

気になるのは彼氏の存在。彼氏はいるのでしょうか?

スポンサーリンク



伊原六花の彼氏はどんな人?

 

そこで、SNSなどいろいろ調べてみましたが、彼氏らしい情報は一切出てきませんでした。

というかそもそもSNSをされていないようです。

推測ですが、今は彼氏はいないような気がします。

あれだけのダンスパフォーマンスをするって並大抵の努力ではできない気がします。

登美丘高校ダンス部の夏休みの練習時間は、1日9時間なのだとか!

しかもその間、休憩はわずか10分!

マ、マジですか( ゚Д゚)

ダンス以外になかなか時間を割く暇はないような気がします。

 

しかも、伊原六花さんはダンスの名門登美丘高校ダンス部の部長。

現在、部員は98名

部長という立場から、98人みんなをまとめなくてはならないし、

練習を休むこともそう簡単にはできないと思います。

しかも、ダンス大会に出られるのは、

ダンス部内で選抜オーディションに合格しないといけないそうなので、

他のメンバーに後れをとらないためには、

1日でも練習を休むのは不安になってくるのではないかと思います。

 

そうなってくると、正直彼氏を作ったり、彼氏とデートしたりする時間よりも、

ダンスの練習をしたい!って気持ちが大きくなるのではないかと思います。

なので、伊原六花(林沙耶)さんは高校3年間、彼氏はいなかったんじゃないかなぁと思います。

 

もちろんあれだけの美女なのでモテるでしょうし、

お声はたくさんかかってきたと思いますので、

今後、ダンス部を引退して、本格的に芸能活動を始めたら彼氏ができる可能性は高いと思います。

 

これだけすでに注目を浴びていますので、

今後は週刊誌で熱愛スクープや、Twitterなどで目撃情報などが出てくるかもしれませんね。

【関連記事:日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

スポンサーリンク



まとめ

 

バブリーダンスで一躍有名となった登美丘高校ダンス部。

今回はその部長である美女、林沙耶(伊原六花)さんについて、

芸能界デビューや彼氏について紹介しました。


スポンサーリンク



あわせて読みたい記事

日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

登美丘高校ダンス部の紅白出場を陰で支えるコーチのアカネとは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA