天皇誕生日2018一般参賀の待ち時間や混雑時のトイレは?服装についても

SPONSORED


2019年4月30日で、平成天皇が退位されることになり、

天皇誕生日を祝う一般参賀も2018年12月23日が最後になってしまいますね。

 

平成最後になってしまうし、せっかくなら

一般参賀に出席して天皇誕生日をお祝いしたいですよね。

 

いざ行くとなると、待ち時間混雑はどれくらいなのか、

トイレって行けるのか、そもそも服装って何を着て行けばいいのか…

以外とわからないことだらけですよね。

 

ペンギン君

そこで今回は、天皇誕生日2018一般参賀の

待ち時間やトイレ事情、

一般参賀に着ていく服装について調べてみました。

スポンサーリンク


 

天皇誕生日2018一般参賀の待ち時間は?

天皇誕生日2018一般参賀の待ち時間や混雑時のトイレは?服装についても

 

天皇誕生日の一般参賀で、天皇陛下のお姿を拝するには、

待ち時間の間に皇居内の長和殿に行かなくてはなりません。

うさぎさん
そこで、まずは長和殿にいく流れをご説明しますね。

 

① 皇居近くに来ると、

ボランティアの人が日の丸旗を配っているので、

自由にもらうことができます。

 

② 皇居で警察による持ち物検査ボディチェックを受けます。

 

③ 長和殿に着いたら、前方に詰めて、

時間になったら皇室ご一家のお目見えです。

 

④ 5分ほど天皇陛下のお言葉を頂きます。

その後、旗を振ったり

『天皇陛下万歳』などをして終わりです。

ペンギン君
以上が、天皇陛下に拝謁するまでの流れです。

 

 

つまり、天皇陛下のお姿を拝するまでに、

持ち物検査を受けないといけないので、

待ち時間は、

この持ち物検査がスムーズかどうかにかかってきます。

 

最近は天皇誕生日の一般参賀者数が増えてきたこともあり、

持ち物検査の待ち時間は40分ほどになっています。

 

さらに、

持ち物検査が終わって長和殿でも40分ほど待つため、

合計すると、一般参賀での待ち時間は

1時間から2時間ぐらいになると思います。

スポンサーリンク


天皇誕生日2018の一般参賀は1日何回?

天皇誕生日2018一般参賀の待ち時間や混雑時のトイレは?服装についても

2018年の天皇誕生日の一般参賀で

天皇陛下のお姿を拝することができるのは1日に3回です。

  • 1回目が10時20分頃
  • 2回目が午前11時頃
  • 3回目が午前11時40分頃

となっています。

 

基本的には、入れ替え制ですが、

次の会にも参加したい場合は、そのまま残ることもできます。

 

皇室ご一家についてもっと詳しく見てみる
↓↓

皇室 Our Imperial Family 第79号 平成30年夏号 [ 皇室Our Imperial Family ]

混雑時のトイレは?

天皇誕生日2018一般参賀の待ち時間や混雑時のトイレは?服装についても

 

天皇誕生日の一般参賀は、外で並んで待たないといけません。

となると、混雑時のトイレも心配ですよね。

 

なんと、持ち物検査の待ち時間中は、トイレにいけないんです。

もしトイレに行くなら、また列に並び直しになってしまうのです・・・。

 

このため、事前にトイレを済ませておくか、

長和殿の前の広場にトイレがあるので、

そこまで我慢するしかないんです。

 

しかも、長和殿では早いもの順で位置取りとなります。

 

そうすると、

トイレに行っている間にいい場所がなくなった・・・

なんてことも考えられます。

 

そのため、いい場所を取るためには、

混雑時は、できるだけトイレを利用しないほうが良いということになります。

 

うさぎさん

私は、トイレが近いから、

一般参賀の日は、いつものより、飲み物の量を減らしておこうっと><

スポンサーリンク


天皇誕生日2018一般参賀の服装は?

天皇誕生日2018一般参賀の待ち時間や混雑時のトイレは?服装についても

 

天皇誕生日の一般参賀。

そうすると、気になるのが服装ですよね。

 

天皇陛下は、はかなり遠目にいらっしゃるとはいえ、

そうはいっても、やはり、

お姿を拝するわけですし、正装して行ったほうがいいのか悩みますよね。

 

結論から先言うと、

服装は正装じゃなくて大丈夫です。

 

ただ、外で待つということもあり、かなり寒いので

暖かい服装で行くのは絶対ですね。

 

下の写真は、ちょっと見づらいですが、みんな普通の暖かい服装ですよね。

 

砂利道を歩くこともありますし、

満員電車並みの混雑になることも予想されるので

動きやすい靴・服装で行くことも重要です。

 

あと、混雑をしているので、大きな荷物やバッグもおすすめしません。

 

荷物が少ないほうが混雑の中でも動きやすく、

持ち物検査もスムーズにできるので

荷物は少なめにしておくことをオススメします。

 

まとめ

 

2018年の天皇誕生日の一般参賀についてお話してきました。

一般参賀の待ち時間混雑時のトイレ

服装について参考にしていただければ幸いです。

平成最後の天皇誕生日なので、かなりの混雑が予想されます。

暖かくて動きやすい服装で行くようにしてくださいね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA