神宮外苑いちょう祭り2017のアクセスと期間(日程)!地図あり

2017年も神宮外苑いちょう祭りの季節がやってきました!
黄葉はもちろん出店や物産展なども楽しめるイベントですよね。
神宮外苑いちょう祭り2017の期間(日程)は?
さらにアクセスを地図で紹介したいと思います。

スポンサーリンク



神宮外苑いちょう祭りとは?

神宮外苑いちょう祭り2017

出典元:http://www.jingugaien-ichomatsuri.jp/index.html

 

治神宮外苑で綺麗なイチョウ並木に囲まれてするお祭りです。

秋の楽しみの一つといえば紅葉狩りですが、

ここはいちょうなので「紅」ではなく、狩りが楽しめるお祭りです。

 

 

神宮外苑いちょう祭りを家でも楽しむジグソーパズルをチェック♪

 ↓↓↓

【あす楽】 ジグソーパズル [EPO-10-734 風景 黄金色の散歩道-東京 1000ピース] エポック社 パズル Puzzle ギフト 誕生日 プレゼント

 

神宮外苑いちょう祭りでは、

美しいイチョウの中で、

模擬店や特産品・名産品などの物産展が立ち並びます。

 

和牛にマグロ、ラーメンやもつ鍋、そしてビール・・・

書いていると食べたくなってきました(笑)

 

 

休日でも、お仕事帰りでもワイワイ楽しめそうですね^^

 

しかも!

場所は東京のおしゃれスポット青山

 

青山にお出かけしたときに立ち寄ったりする人も多そうですよね♪

 

それゆえ、近年は約180万人くらいの来場者のある大人気のイベントとなっています。

 

神宮外苑の3大イベント

神宮外苑では一年に有名なイベントが3回あります。

 

1つ目は5月~9月に行われるビアガーデン

2つ目は、8月の神宮外苑花火

 

そして!

最後の3つ目が、外苑いちょう祭りです。

 

毎年楽しみにしている人も多そうですよね^^

では、2017年の開催期間です。

 

開催期間(日程)

神宮外苑いちょう祭り2017の日程は、

2017年11月17日(金)~2017年12月3日(日)

17日間にわたるビッグイベントですね!

17日間あれば、ぜひどこかの日程で予定合わせて参加したいです♪

 

来場者数の合計が約180万人らしいので、

てことは、だいたい一日当たり10万人くらいの来場者ということになりますよね。

すごい!

もちろん曜日によってばらつきはあると思いますが、

平均一日10万人のお祭りってそうそうない気がします。

 

この神宮外苑いちょう祭りの期間は、

明治神宮外苑あたりの紅葉の、、、

いや黄葉の見ごろ時期である11月下旬~12月上旬に合わせている模様なので、

期間中はいつでも見ごろと考えてよいと思います^^

 

では日程が確認できたところで、時間もチェックしておきたいところですよね^^

時間

時間は、

10:00~20:00 です。

けっこう長時間開催されているので、お仕事帰りに立ち寄ったりもできそうですよね。

 

雨天の場合は開催しますが、

荒れた天気の場合は中止にするそうです。

つづいて場所です。

アクセス方法も気になりますよね!

開催場所

 

明治神宮外苑

神宮外苑いちょう祭りという名前の通り、場所は明治神宮外苑です。

おしゃれな場所だなぁ。

青山デートをした帰りとか、

いやむしろ、デートで立ち寄るというより、

神宮外苑いちょう祭りメインのデートというのもいいですよね^^

住所

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2

 

地図の下に「青山通り」という大通りが通っています。

そして、地図の上の方に「聖徳記念絵画館」があります。

そして、

その青山通りから聖徳記念絵画館に向かって続く一本道の両脇に、

左右二本ずつ合計4列のイチョウ並木が続きます。

この黄葉を楽しむ景色は絶景です^^

そして、まっすぐ歩くと外苑いちょう並木噴水池があります。

この噴水池付近で、出店や物産展が立ち並びます。

 

さらに、

反対側の聖徳記念絵画館から青山通りに向かって歩く道も良いですよ♪

時間があったら、どちらからも散歩もかねて歩くのおススメです!

アクセス

スポンサーリンク




外苑いちょう祭り2017のアクセス方法はいくつかあります。

というのも、明治神宮外苑付近は、複数の路線と複数の駅が近くにあるからです。

そのため、

それぞれの交通の便の良いルートから来れそうですね^^

では、まずはJR信濃町駅と千駄ヶ谷駅からのアクセスです。

「信濃町駅」からのアクセスと地図

JR(中央/総武線)の「信濃町駅」からのアクセスです。

信濃町駅からは、青山通りより聖徳記念絵画館から向かう方が近いです。

 

信濃町駅から噴水池までは歩いて8分くらい、

千駄ヶ谷駅から噴水池までは歩いて13分くらいです。

「千駄ヶ谷駅」からのアクセスと地図

JR(中央/総武線)の「千駄ヶ谷駅」からのアクセスです。

千駄ヶ谷駅からは、青山通りから向かうより聖徳記念絵画館からの方が近いです。

千駄ヶ谷駅から噴水池までは歩いて13分くらいです。

「 外苑前駅」からのアクセスと地図

「 外苑前駅」は、東京メトロ銀座線からくることができます。

外苑前駅をおりたら青山通りを進んでいくと、

左手にいちょう並木が続いている道があるので、

その一本道を、いちょうを眺めながらまっすぐ歩いていくと外苑いちょう並木噴水池につきます。


外苑前駅から噴水池まで、歩いてだいたい  9分くらいです。

「青山一丁目駅」からのアクセスと地図

「 青山一丁目駅 」は、東京メトロ(銀座線・半蔵門線)と都営大江戸線からくることができます。

青山一丁目駅をおりて、青山通りをまっすぐ歩くと、右手にいちょう並木の一本道があります。

その道に入ってまっすぐ歩くと、外苑いちょう並木噴水池があります。

青山一丁目駅から噴水池までは、歩いて8分くらいですが、

いちょうを眺めながらだと、そんなに遠くは感じないと思います。

 

「国立競技場駅」からのアクセスと地図

「国立競技場駅」は都営大江戸線からくることができます。

国立競技場駅からは、聖徳記念絵画館方面から来るのが近くなります。

国立競技場駅から噴水池まで、歩いて9分くらいです。

 

あわせて読みたい記事

⇒「六義園の紅葉のライトアップ期間と見頃やアクセス」の記事はここをクリック


スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA