西村真二(ラフレクラン)アナウンサー辞めとくダネ芸人!彼女は?

先日テレビを見ていたら、ラフレクランという芸人さんが出ていました。

その西村真二さんはイケメンで元アナウンサーだったようですが、今は辞めて吉本興業の芸人さんになりました。

いったい、アナウンサーを辞めた理由は何だったのでしょうか?

また、現在はラフレクランという芸人をしながら、フジテレビ「とくダネ」でリポーターをしています。

その真相は?

また彼女はどんな人でしょうか?

スポンサードリンク


西村真二(ラフレクラン)のプロフィール

名前:西村真二(にしむらしんじ)

生年月日 : 1984年6月30日

出身地:広島県広島市

血液型:AB型

身長:181cm

学歴:修道高校→ 慶應義塾大学商学部

 

西村真二さん、身長181cmもあるんですね!

イケメンで高身長、あと高収入が加わると、「3高」になりますね。

慶應義塾大学時代は、ミスター慶應に輝いています。

西村真二(ラフレクラン)はミスター慶應

西村真二(ラフレクラン)アナウンサー辞めとくダネ芸人!彼女は?

西村真二(ラフレクラン)さんは、

慶應義塾大学商学部の出身ですが、

大学時代の2007年にミスター慶應コンテストグランプリを受賞しているほどのイケメン。


たしかに、イケメンで、しかも181cmの高身長。

さらには、

スポーツも万能なので、ミスター慶應グランプリに選ばれてもおかしくないですよね。

 

ん?スポーツ万能?

 

そうなんです、西村真二さんはかなりスポーツ万能のようで、

✅ 小学生の時、水泳のジュニアオリンピック選手に選ばれる

✅ 高校時代は野球部で、エースでピッチャーの “背番号1”

✅ 大学生時代はブレイクダンスサークル「Revolve(リボルブ)」に所属

ほかにも、サッカー、アイスホッケーも得意なのだとか。

すごいですね!

なんか、ミスター東大で、現在はフジテレビのアナウンサーをしている安宅晃樹さんと似ている気がします。

安宅晃樹さんの記事は下をクリック♪

安宅晃樹フジテレビアナウンサーの彼女は?高校や中学はどこ

安宅さんと似ているのは、

イケメン・高身長・高学歴・スポーツ万能・ミスターコンテストグランプリというだけではありません。

(それだけハイスペックな共通点があるというだけでも、めっちゃすごいですが(;’∀’))

西村真二さんはお笑い芸人になる前はアナウンサーだったのです。

西村真二(ラフレクラン)は元アナウンサー

西村真二(ラフレクラン)アナウンサー辞めとくダネ芸人!彼女は?

西村真二(ラフレクラン)さんは、現在は吉本興業の芸人さんですが、

慶應大学卒業後は、

地元広島の広島ホームテレビでアナウンサーをしていました。

スポンサードリンク


広島ホームテレビは、テレビ朝日系列の地方局です。

2008年に入社して、2011年3月31日に退職しました。

西村真二さん本人曰く、

「持ち前の爽やかさで主婦層から嫌われることはまずなかった」のだとか。

たしかに主婦層から好まれそうですよね♬

 

アナウンサー受験では、最初に受けたフジテレビでは最終面接まで残りましたが不合格になり、

その後、大阪、名古屋、九州、北海道など全国各地を10社くらい受験しました。

アナウンサー試験において地方出身者は、地元局が有利だと言われていますが、

西村真二さんも晴れて広島ホームテレビに合格して入社しました。

 

とはいえ、もともとアナウンサー志望だったわけではありませんでした。

小学生からお笑い芸人が夢

西村真二(ラフレクラン)アナウンサー辞めとくダネ芸人!彼女は?

西村真二(ラフレクラン)さんは、

小学生のころからお笑い芸人になりたかったようです。

小学校の卒業文集ではすでに「ナインティナインみたいな芸人になりたい」と書いていました。

そのため、本当は、

高校卒業後は、すぐにでもNSC(吉本総合芸能学院)に入りたかったそうです。

結局、慶応大学商学部に進学し、

大学時代は同級生とアマチュアのお笑いコンビを組んで活動していました。

そんなとき、

2006年のM-1グランプリでチュートリアルの優勝をテレビで観て、

プロの芸人になろうと思いはじめます。

なんとなくですが、西村真二さんって、チュートリアルの徳井義実さんに顔が似ている気がしませんか?

 

慶應大学卒業後は芸人になる予定でしたが、

当時組んでいた相方に「1年だけ社会人をしたほうがいい」と言われてアナウンサー試験を受け始めたそうです。

芸人さんであれアナウンサーさんであれ、

やはり西村真二さんは、人前でしゃべる仕事に興味があったのでしょうね^^

 

そんな特殊な経歴の西村真二さんですが、

アナウンサー試験の最終面接で不合格になったフジテレビと不思議なご縁に恵まれます。

とくダネで芸人リポーター!

西村真二(ラフレクラン)アナウンサー辞めとくダネ芸人!彼女は?

西村真二さんは、

2011年3月31日に3年間務めた広島ホームテレビを退職します。

そして東京でNSCに入学して、2012年、相方きょんさんとラフレクランを結成します。

芸人となって3年後の2015年、

もともとアナウンサーをしていたという経歴を買われて、

なんと学生時代、アナウンサー試験の最終面接で不合格となったフジテレビで、

リポーターとして出演することになります。

 

ちゃんとアナウンサーの経験が現在の仕事にも活かされていますね☆

慶應大学時代の相方の「1年間は社会人をしたほうがいい」が生きていますね!

そんな、ハイスペック芸人の西村真二さん。

もてそうですよね。彼女はいるのでしょうか?

西村真二の彼女は?

西村真二(ラフレクラン)アナウンサー辞めとくダネ芸人!彼女は?

西村真二さんはこれだけハイスペックな経歴なので、

当然女性にもモテモテのようです。

スポンサードリンク


ミスター慶應でグランプリというだけでなく、

よしもと男前芸人ランキングでも4位にランクインしています。

まだ、そこまでラフレクランの知名度がないにも関わらず、4位にランクインしているくらいですからね☆

 

なんでも日本全国に女性がいるとか、よくない噂もあるようですが、

ただ今のところ週刊誌などで熱愛スクープなどは取られていないようです。

これから知名度が上がるにつれて、

熱愛スクープなんかが取り上げられることがあるかもしれませんね。

その時は追記したいと思います。

 

ちなみに、、、

彼女ができましたといって、

尼神インターの誠子さんをツイッターで紹介したことがあったようです。

このツイッターの日付は2015年7月12日。

誠子さんはこツイートのあともテレビで「今まで彼氏ができたことがない」と公言しているので、

このツイッターは冗談で彼女だと紹介しているのだと思います。

まとめ

 

今回は、そろそろブレイクしそうなラフレクランの西村真二さんを紹介しました!

✅ 元アナウンサーで今は芸人

✅ 芸人だけど、とくダネでリポーターもしている

✅ 彼女は、これから明らかに!?

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA