阪口竜平(東海大)彼女や出身高校と中学や身長体重は?

SPONSORED


箱根駅伝2018で東海大学の2区を任された阪口竜平選手。

東海大学の黄金世代の一人で、高校時代から実績を残していたようです。

そんな阪口竜平選手の出身高校や中学校はどこでしょうか?

また、均整がとれた体型ですが身長体重は?

彼女はどんな人か気になっている人も多いようです。

そこで調べてみました!

スポンサーリンク



阪口竜平のプロフィール

名前:阪口 竜平(さかぐち りょうへい)

生年月日:1997年4月5日

出身地:京都府八幡市

阪口竜平選手やほかの選手の情報をチェック♪
↓↓↓↓

出身高校は?

阪口竜平(東海大)出身高校と中学や身長体重や彼女は?

阪口竜平選手の出身高校は、

洛南高等学校です。

 

洛南高校の卒業生には、

日本初の100m9秒台をたたきだした桐生祥秀選手がいます。

桐生祥秀選手の記事はコチラをクリック♪→桐生祥秀の進路や彼女は?明石家さんまのファン

 

洛南高校は、陸上の強豪校としても知られ、

陸上の世界的な大会で入賞経験のある選手の出身校ランキングでは11位です。

 

そんな洛南高校で、阪口竜平選手は、高校時代から、陸上競技で実績を残していました。

【高校1年生】

2013年  全国高等学校駅伝競走大会2区22位(8分28秒)

【高校2年生】

2014年  天皇盃全国都道府県対抗男子駅伝競走大会4区18位(14分36秒)

【高校3年生】

2015年  全国高等学校駅伝競走大会1区5位(29分33秒)   

このとき1区を走った1位~6位のうち5人が2016年に東海大学に入学したため、

黄金世代とよばれています。

ほかの東海大学黄金世代の記事は下をクリック♪

關颯人と鬼塚翔太の箱根駅伝の結果は?

鬼塚翔太がイケメン!茶髪やサングラスの理由は?

中学は?

阪口竜平(東海大)彼女や出身高校と中学や身長体重は?

阪口竜平選手の中学校は、

八幡市立男山第三中学校です。

洛南高校は陸上の強豪ですし、おそらく中学校時代から陸上で成績を残していたんじゃないかなと思ったのですが、

中学時代の実績を見つけることはできませんでした。

身長体重は?

スポンサーリンク



阪口竜平選手の身長体重はどのくらいでしょうか?

身長は、173cm

体重は、54kg

 

かなりやせていますね!

気になったので、

肥満度をはかるBMI値を計算してみたところ、

18.042・・・・

BMI値は、18.5~25未満が普通体重で、

18.5未満は、低体重といわれていますので、

阪口竜平選手は、低体重ということになります。

 

長距離ランナーのBMI値はのきなみ低体重の方が多いので、

やはり長距離を走るには、体格がスリムな方がよいのかもしれませんね。

 

そして阪口竜平選手は、2017年にはいり本来の実力を発揮し始めます。

出雲駅伝で1区区間賞

阪口竜平選手は、

2017年の出雲駅伝で1区の区間賞を獲得して、

東海大学の初優勝に大きな貢献をしました。

それには、さかのぼること約10カ月前の出来事が大きな影響を与えていたようです。

 

箱根駅伝2017。

阪口竜平選手は、4区を出走予定でしたが、本番直前に同期の松尾淳之介さんに交代させられ、

とても悔しかったそうです。

たしかに、本番直前に出走できなくなるというのは、それまでテンションが上がっていたと思いますし、かなり辛かっただろうなと思います。

その悔しさをはらすため、トレーニングに一層力をいれたようなのです。

 

2017年は、オランダやポーランドなど海外のレースにも出場したり、
アメリカにトレーニングに行ったりしました。

5月からは、腹筋を毎日1000回するなど体幹を鍛えあげていきました。

そのトレーニングの効果あってか、

10月の出雲駅伝では、東海大学初の駅伝で、

1区を出走し、区間賞を獲得したのです。

これによって、箱根駅伝2018ではエース区間と呼ばれる花の2区を任されるまでになりました。

 

そんなノリにのっている阪口竜平選手ですが、彼女はどんな人なのでしょうか?

彼女は?

スポンサーリンク



阪口竜平選手の彼女について調べてみたところ、彼女らしき女性は写っていませんでした。

というか、いたとしてもTwitterなどでは公開しないのかもしれませんよね(笑)

 

ただ、インスタで彼女がいるのかなという投稿をみつけました。

なかなか会えない→つまり本当はとても会いたい人

いつも気持ちがこもった素敵な手紙を送ってくれる人

ぎっしり書いてくれる人

クリスマスに手紙を送ってくれる人

今までに15通の手紙を書いてくれた人

 

これらを総合的に判断すると・・・

まぁおそらく彼女でしょうね💛

阪口竜平選手は、

今は陸上で結果を出すため、

トレーニングに必死で打ち込んでいるはずですし、彼女とはなかなか会ったりする暇がないのかもしれませんね。

ですが、彼女さんは会えなくても、手紙などでずっと心で阪口竜平選手を支えてくれているようです。

そして、彼女がいるんだろうなと確信したのが、下のインスタの投稿です↓

お互いに高めあえる関係の人ってだけなら、チームメイトとかも考えられますが、

それでいてかつ、「いつも一番の理解者でいてくれて」っていうのも加味すると、

彼女かなと思います。

そして、確信したのが、次の一文。

次会う時はお互いに大きく成長した姿で会おう。

チームメイトならば、毎日会えるので、これは、なかなか会えない相手に向かってのコメントですし、

おそらく、会いたくてもなかなか会えない彼女ではないかなと。

会えなくても、心で支えあってるから、お互い高めあう関係でいられるんでしょうね^^

彼女はおそらく大学に入る前、高校時代からお付き合いしているんじゃないかなと思います。

なぜなら、今はあまり会えなくても、2人の強い絆を感じますし、

ということは、今のように会えなくなるまでは、絆が強固になるほどよく会うことができていた相手だということになります。

東海大学に入ってからは、陸上の練習に専念しているので、

大学に入る前にお付き合いは始まったんじゃないかなと思います。

阪口竜平選手は、彼女の存在が力になって、陸上でもよい結果を残せているのかもしれませんね☆


スポンサーリンク



あわせて読みたい記事

關颯人の彼女や兄弟はどんな人?

關颯人が履くのはオレゴンのナイキシューズ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA