西郷どん(大河ドラマ)の鹿児島弁しちょっどの意味と使い方は?

NHK大河ドラマの西郷どん(せごどん)がスタートしました。

主人公はあの西郷隆盛。薩摩藩つまり現在の鹿児島出身です。

このため、西郷どんの中では鹿児島弁がよく出てきます。

鹿児島県に住む人以外には耳慣れない「しちょっど」という言葉。

いったいどういう意味なのでしょうか?また使い方は?

スポンサーリンク



しちょっどの意味は?

西郷どん(大河ドラマ)の鹿児島弁しちょっどの意味と使い方は?

西郷どん(大河ドラマ)を見ていると、西郷隆盛がよくいう「しちょっど」

いったいこれはどういう意味なのでしょうか?

しちょっどとは、

~していますよ

という意味です。

スポンサーリンク



英語だとDoのような言葉です。

では、しちょっどの使い方は?

しちょっどの使い方は?

西郷どん(大河ドラマ)の鹿児島弁しちょっどの意味と使い方は?

しちょっどの意味は、~しています。という意味でした。

使い方は、たとえば、

掃除しちょっど(掃除していますよ)

宿題しちょっど(宿題していますよ)

のように使います。


スポンサーリンク





あわせて読みたい記事

西郷どん(大河)の鹿児島弁「ひったまがった」の意味と使い方は?

西郷どんの鹿児島弁「やっせんぼ」の意味と使い方は?

茶碗蒸しの歌(鹿児島ご当地ソング)の歌詞の意味は?

又吉直樹は西郷どんで演じる徳川家定と似てる!

西郷どん(大河)の鹿児島弁「おじゃったもんせ」の意味と使い方は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA