戸塚優斗スノーボード選手のオリンピックでの怪我は大丈夫?

スポンサードリンク


スノーボード・ハーフパイプの若きスター戸塚優斗選手。

平昌オリンピックの決勝で、アクシデントが起こり、

そのまま動けなくなってしまいました。

怪我の状態は大丈夫でしょうか?とても心配です。

大事に至らないよう、安静にして怪我を回復してほしいです。

スポンサードリンク


戸塚優斗のプロフィール

名前:戸塚優斗

生年月日:2001年9月27日

出身地:神奈川県横浜市

身長/体重:169cm/65kg

 

戸塚優斗選手の怪我の状態

戸塚優斗 怪我 状態 心配 腰 スノーボード 平昌オリンピック

戸塚優斗選手は、

スノーボード・ハーフパイプの決勝2回目の時に、

回転した後、リップ(壁)に背面からぶつかってしまい、そのまま倒れて動けなくなってしまいました。

特に腰を強打しているようです。

解説者の方によると、

普通は、転倒しても自分で降りようとするそうですが、

そのまま動けなくなってしまったということは、

相当痛いのではないかと。

戸塚優斗選手は動けないまま、担架で運ばれました。

決勝3回目には出場しませんでした。

スポンサードリンク


まだ高校1年生の16歳と若い戸塚優斗選手。

怪我の状態が本当に心配です。

会場にいた人たちも心配そうな目で見つめていました。

どうか大事にだけはいたりませんように。

長江健次(トリノ五輪コーチ)の解説によると、

戸塚優斗選手は、試合前、平昌のハーフパイプのリップ(壁)が、

少し内側にそっているのが気になると言っていたそうです。

そのため、高さをだすために、普段より外側に飛んでしまったために、

打ち当ててしまったのではないかと解説されていました。

追記:

骨折などはしていないということで、ひとまず安心しました。

戸塚優斗選手の決勝1回目はカッコよかった!

yuto_totsukaさん(@yuto_totsuka)がシェアした投稿

戸塚優斗選手は、決勝2回目でアクシデントが起こってしまいましたが、

決勝1回目は、とてもかっこよく滑って回転していました。

しかも、戸塚優斗選手は、17-18シーズンのW杯開幕戦優勝しています。

さらに出場したW杯は5戦すべてで表彰台に上っています。

平野歩夢も怪我から復活した

戸塚優斗選手、どうか怪我が大事にいたりませんように。

平野歩夢選手も、大怪我から見事復活しましたし、

ショーンホワイト選手も、62針の大怪我から、平昌オリンピックで金メダルを取りましたし、

戸塚優斗選手はまだ若いので、これからゆっくり時間をかけて怪我を治していってほしいです。

スポンサードリンク


関連記事

平野歩夢xgame2018で優勝も内臓破裂の怪我で平昌五輪を辞退予定だった?

藤澤五月が韓国語を話せるのは彼氏が影響?結婚やかわいい画像も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA