見取り図リリーの絵の上手さは出身高校が関係か

SPONSORED


お笑い芸人の見取り図が、2018年のM-1の決勝進出。

まだ知名度は高くはありませんが

これまでも劇場でとても人気で、

決勝戦に進んでもおかしくないといわれていた二人なんです。

 

そんな見取り図のボケ担当のリリーさんは

実はとても絵が上手いんです!

自分たちのポスターのイラストを描いたり

開店祝いに絵を送ったりと得意なんですね。

しかも絵の上手さの秘密は高校に隠されているのだとか。

ペンギン君

見取り図のリリーさんがどんな絵を描くのか、

高校についても調べてみました。

スポンサーリンク


見取り図リリーの絵がすごい!

 

見取り図のリリーさんは

どんな絵を描くのでしょうか。

 

下は、開店祝いに送った絵のようです。

マーカーで描かれているみたいですが、影なども描かれていて味があります。

ほかにも鉛筆で描いた絵も。

マーカーだけでなく鉛筆で細かい絵も描けるんですね。

かなり特徴的な絵です!

描けるのは似顔絵だけじゃないのがすごいですね。


こういったユニークで一度見ると

癖になってしまう絵がとても人気です。


うさぎさん

お笑いと絵と両方で人気が出るなんて

なかなかできないことですよね。

スポンサーリンク


見取り図リリーの絵の上手さは出身高校と関係?

中村涼子は藤田ニコルに似てるし少女漫画ネタが可愛い!高校と大学は?

 

見取り図のリリーさんは

昔から絵を描くことが好きだったようですが、

ずっと独学で勉強して絵が上手くなったわけではないようです。

 

ということで見取り図リリーさんの

プロフィールもご紹介しますね。

 

View this post on Instagram

 

見取り図リリーさん(@mtrzlily)がシェアした投稿

【芸名】リリー

【生年月日】1984年06月02日
【身長】177cm
【体重】64kg
【血液型】O型
【出身地】岡山県和気郡
【趣味】絵を描く・美術館巡り・麻雀・サッカー・水泳
【特技】絵・水泳・サッカー・料理
【入社】2006年 NSC大阪校 29期生

 

リリーさんは高校ではデザイン科

卒業後も大分県立芸術文化短期大学で絵を勉強して

中学校の美術の教員免許(二種)まで習得しているんです。

 

高校・大学での絵に関する勉強が

この味のある絵を生んだんですね。

 

ちなみにリリーさんの卒業したデザイン科の高校について調べてみたのですが、

公表されていませんでした。

が、

リリーさんの出身地である

岡山県のデザイン科のある公立高校を調べたところ、

以下の3つがありました。

  • 岡山県立岡山工業高等学校(岡山市北区)
  • 岡山県立高梁城南高等学校(岡山県高梁市)
  • 岡山県立津山工業高等学校(岡山県津山市)

 

この3つの中で一番リリィさんの実家から近いところかなと思い、

Googleの地図で調べてみると、

高梁市は少し離れていましたが、岡山市と津山市はどちらも、

岡山県和気郡から同じくらいの距離にありました。

そのため、もし公立高校ならば下の2つかなと思います。

  • 岡山県立岡山工業高等学校(岡山市北区)
  • 岡山県立津山工業高等学校(岡山県津山市)

 

スポンサーリンク


ただ、工業系の高校以外にも、

デザインの専門科を持つ高校などもあるため、

もしかしたら、ほかの高校の可能性もあるかもしれません。

 

また、趣味が美術館巡りとあることから、

絵を描くことだけじゃなく見ることも好きなんですね。

 

サッカーや水泳などスポーツも得意で

どちらもできるのはうらやましいです!

 

まとめ

 

絵が上手いと噂の見取り図のリリーさんについて

どんな絵を描くのか、

出身高校や大学についてご紹介しました。

味のある絵を描く見取り図のリリーさんが、それを活かして

M-1や、バラエティ番組などで活躍してほしいですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA