M-12017決勝進出者の結果と優勝者!歴代王者とファイナリスト

スポンサードリンク


2017年もM-1グランプリ今年もレベルの高い大会となりました!

決勝進出者の結果と優勝者はどうだったのでしょうか?気になりますよね!

また歴代王者とファイナリストも振り返ってみたいと思います。

M-1で優勝して王者にならなくても決勝進出すると人気の出る芸人が多いので、ファイナリストにも注目ですよね♪

スポンサーリンク



 

M-1とは?

 

吉本興業が主催する漫才コンクールです。

決勝戦は朝日放送が生放送します。

もともと企画したのは島田紳助さんだったので、

島田紳助さんが芸能界を引退するまでは審査員の一人を務めていました。

M-1の審査員は毎年入れ替わるのですが、

ダウンタウンの松本人志さんは審査員を務めた回数が最多です。

 

参加資格は、コンビ結成15年以内です。

 

敗者復活枠

 

M-1は予選を勝ち抜いた9組が、決勝進出しますが、

決勝戦の当日の午後2時くらいから敗者復活枠1組をめぐる漫才大会があります。

 

ここで会場投票で1位を獲得すると、決勝戦に参加できます。

敗者復活枠から、チャンピオンになるケースも珍しくありません。

 

M-12007年大会の優勝者であるサンドウィッチマンや、

M-12015年大会の優勝者であるトレンディエンジェルは、

敗者復活枠からチャンピオンになりました!

 

2017年の敗者復活枠のコンビは、出演者情報にのせています♪

順番

 

M-1は2017年から、ネタ披露の順番を「えみくじ」というおみくじで出た順に行うという方法に変わりました。

これはおそらく、従来のやり方だと、

敗者復活枠が最後にネタを披露することになり、

会場が暖まっているところでネタ披露となり有利に働くので、

全員平等にということからの変更であると思われます。

 

M-12017放送日時はいつ?

 

M-12017の放送日時は、

 

12月3日の日曜日です。

 

時間は、

18:57~

 

放送は、

 

ABC放送(テレビ朝日系列)

 

女芸人No.1決定戦THE Wの詳しい記事はここをクリック♪

 

審査員

 

審査員を務めるのは、東西お笑い界のレジェンド7人です。

 

オール巨人

渡辺正行

中川家・礼二

春風亭小朝

博多華丸・大吉

松本人志

上沼恵美子

 

そうそうたるメンバーが審査員を務めるので、

ネタを披露する方もかなり緊張しそうですよね(;´∀`)

 

M-12017決勝進出の出場者

スポンサーリンク



 

M-12017年の出場者は9組います。当日に敗者復活枠から1組決まります。

 

1組目

かまいたち

 

メンバーは、

山内健司

濱家隆一

 

結成は2004年

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

 

キングオブコント2017で優勝

二冠を目指すコンビ。

 

2組目

ゆにばーす

 

メンバーは、

はら

川瀬名人

 

結成2013年

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

M-1決勝進出ははじめて

 

3組目

マヂカルラブリー

 

メンバーは、

野田クリスタルと、

野田クリスタルについて詳しい記事は下をクリック♪

マヂカルラブリー野田がイケメン!本名や彼女や高校は?

 

村上

 

結成は2007年

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

M-1決勝進出は初めて

 

マヂカルラブリーについて詳しい内容は下をクリック

マヂカルラブリーがM-1決勝進出!野田と村上のラップバトルが面白い!

 

4組目

さや香

 

メンバーは、

新山士彦

石井誠一

 

結成は2012年

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

M-1決勝進出ははじめて

さや香について詳しい内容は下をクリック

さや香のコンビ名の由来は彼女?

 

石井誠一さん自ら、ダークホースと名乗っています。

イケメンコンビとも言われています。

石井さんについて詳しい内容は下をクリック

石井の彼女や身長は?インスタで検証

新山さんについて詳しい内容は下をクリック

新山の彼女は?高校はかなり偏差値が高いらしいがどこ?

5組目

ミキ

 

メンバーは、

亜生

昂生

 

結成は2012年

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

 

M-1決勝進出ははじめて

 

叔父は上岡龍太郎さん

子どもの頃、上岡龍太郎さんの家に遊びに行くと、横山ノックさんがよく遊びに来ていたそうです。

 

6組目

とろサーモン

 

メンバーは、

村田秀亮

久保田和靖

 

結成は2002年

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

M-1決勝進出ははじめて

 

これまで敗者復活戦で2位になるなどで、なかなか決勝の舞台に上がれず、

ミスター敗者復活などと呼ばれていましたが、

出場資格最後の年に、ついに決勝進出

 

7組目

和牛

 

メンバーは

水田信二

川西賢志郎

 

結成は2006年

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

 

2016年の準優勝コンビ

2017年の優勝候補

2016年は、

優勝した銀シャリより和牛の方が面白かったという声がネットであふれました。

衣装は大輔花子さんの手作りなのだとか。

川西さんについて詳しい内容は下をクリック

和牛川西は彼女まゆみと結婚?エピソードやタイプは?

 

8組目

ジャルジャル

 

メンバーは、

後藤淳平

福徳秀介

 

結成は2003年

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

 

M-1決勝進出は4度目

イケメンコンビとも言われています。

 

9組目

カミナリ

 

メンバーは、

竹内まなぶ

石田たくみ

 

 

結成は2011年

グレープカンパニー所属

 

2016年も決勝進出

2017年のM-1決勝進出した中では唯一、

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属ではないコンビ

2007年優勝のサンドイッチマンと同じ事務所

 

敗者復活枠

 

スーパーマラドーナ

メンバーは、

田中一彦

武智

 

結成は、2,003年

吉本興業所属

2016年の決勝3組に残った実力者。

 

M-12017結果

スポンサーリンク



 

1組目

 

ゆにばーす

2017年のM-1グランプリ決勝進出で唯一の男女コンビ。

626点

博多華丸大吉:

「芸歴5年目でトップバッターでこれだけできるのはすごい」

松本人志:

「面白かったですよ。ただ彼らの実力なのかお客さんが暖かいのか(トップバッターだから)まだわからない」

 

2組目

 

カミナリ

2016年のM-1に初出場に出て以来、2017年はテレビへの出演が激増したコンビ。

618点

 

上沼恵美子:

「去年はサンドイッチマンに楽屋でカミナリのどこがいけないんですか?と聞かれたんですよ。」

「叩いてから突っ込むのはなんで?」

「90点はサンドイッチマンに脅されたからではないですからね(笑)」

春風亭小朝:

「彼らの(どつき漫才という)芸風をお客さんがわかっている中でやるのはむずかしいだろうなと思う」

「叩くまでの間をつめている工夫があった」

 

3組目

 

とろサーモン

コンビ結成15年目の悲願のM-1決勝進出!

645点

 

渡辺正行:

「面白いです。ラストイヤーで力が入る所をこれだけ軽く漫才できてすごい」

中川家・礼二:

「久保田君のテンション次第。今日は安定していた」

松本人志:

「面白かったんですけど、今のコメントとか全然面白くない(笑)」

 

4組目

 

スーパーマラドーナ

敗者復活枠からの決勝進出

640点

 

オール巨人:

「年々腕をあげてきた。」

「劇場で会った時に、点数には加味していないが、絶対決勝行きますといって本当に来たからじーんときた。」

博多大吉:

「最後もういっこあれば、もう少し点数上げたんですが」

 

5組目

 

かまいたち

キングオブコント2017で優勝。史上初の二冠を狙う。

640点

 

春風亭小朝:

「勝ち切るネタではなかった。」

オール巨人:

「うまい。爆笑が随時あった。ずっと同じ調子ではなくドンとくる」

中川家・礼二:

「しり上がりにいく一番いい展開」

松本人志:

「審査員いいなぁって思った。縄跳びのネタはなんでやらんかったの?(笑)」

 

6組目

 

マヂカルラブリー

10年かかってのぼりつめた決勝戦

607点

 

渡辺正行:

「俺は好きだけど、ネタのふり幅が少なかった。」

上沼恵美子:

「一生懸命やってるのはわかるけど好みじゃない。」

「よう決勝残ったな思って」

松本人志:

「ここはスキップします」

 

7組目

 

さや香

本拠地大阪でもまだ無名のコンビ。今年のダークホース。

628点

上沼恵美子:

「笑いました。フレッシュな感じやし、彼らは漫才師から離れてもスターになれる気がする」

渡辺正行:

「新しい感じのボケで、シュッとしているのにあそこまでやれるのはすごいなと思った。」

オール巨人:

「ちょっとネタが単純かなって思った」

 

8組目

 

ミキ

ボケは弟、ツッコミは兄。中川家以来の兄弟コンビ。

650点

 

中川家・礼二:

「面白かったです。とらえる所が細かすぎてもう少し大きな展開もほしい」

松本人志:

「ところどころベタなのもあるが、これだけできれば圧巻」

博多大吉:

「勢いが面白かった。もう少しシャープなネタがあればもっと面白かった。」

 

9組目

 

和牛

2016年の準優勝コンビ。三回目の決勝進出。

653点

 

オール巨人:

「前半から後半にネタを回収してさすが。」

「前半がもう少し長いと危なかったがさすがギリギリのバランスをしていた。

松本人志:

「新しい感じのネタで新しい試み」

春風亭小朝:

「後半にツッコミがはじけてよかった」

 

10組目

 

ジャルジャル

高校の同級生コンビ。

636点

 

松本人志:

「僕は一番面白かったけどそうでもないという人もいるかな」

中川家・礼二:

「ジャルジャルらしいが、もう少し大きい展開がほしかった」

オール巨人:

「前半は厳しかったけど新しいものに挑戦」

上沼恵美子:

「面白かった。チャレンジャーですね」

博多華丸大吉:

「もう一展開あるかなと期待してしまった」

 

M-1グランプリ2017優勝者は?

 

上沼恵美子⇒和牛

松本人志⇒和牛

博多大吉⇒とろサーモン

春風亭小朝⇒とろサーモン

中川家・礼二⇒とろサーモン

渡辺正行⇒とろサーモン

オール巨人⇒和牛

 

とろサーモンが4票

和牛が3票

とろサーモンが優勝しました!

文藝芸人 よしもと芸人が本気で勝負したスペシャルな文藝春秋 松本人志/又吉直樹/岡村隆史/東野幸治/博多大吉 (文春ムック)

 

歴代王者

スポンサーリンク



 

M-1は2001年にスタートして、途中2011年~2014年まで大会がなかったため、

2017年で13回目の大会となります。

 

このため、グランプリを獲得した歴代王者は12組です。

 

それ振り返ってみたいと思います♪

2001年 中川家
2002年 ますだおかだ
2003年 フットボールアワー
2004年 アンタッチャブル
2005年 ブラックマヨネーズ
2006年 チュートリアル
2007年 サンドウィッチマン
2008年 NON STYLE
2009年 パンクブーブー
2010年 笑い飯

 

2011年~2014年の4年間はM-1が開催されませんでした。

というより、

2010年でM-1は最後だと、発起人の島田紳助さんが話していました。

ところが、M-1復活の待望論は強く、

2015年についに4年のブランクを経て復活します!

 

2015年 トレンディエンジェル
2016年 銀シャリ

 

2016年のM-1グランプリのDVDをチェック♪
↓↓↓↓
【応募ハガキ付き】M-1グランプリ2016 伝説の死闘!〜魂の最終決戦〜 [ 銀シャリ ]

何を隠そう、私は大のM-1ファンなので、

これまでの12回大会の決勝はすべて見てきました♪

コンビ名を書いていると、それぞれの決勝戦のネタがよみがえってきました^^

 

M-1の参加者はもちろん王者を目指して参加しているのですが、

優勝しなくても、

南海キャンディーズやスリムクラブのように注目されて売れっ子になるコンビもいるため、

ファイナリストも大注目です!

ファイナリスト

スポンサーリンク




M-1は、予選を勝ち抜いて決勝進出した組と敗者復活枠から勝ち上がった1組の、

合計9組または10組でまずネタを勝負します。

第1回大会と第13回大会は10組で、それ以外は9組です。

 

そこで審査員がそれぞれの漫才に点数をつけて、

位3組が決勝戦に進出することができます。

 

勝戦は、点数でなく、審査員が面白いと思ったコンビの名前をあげます。

そこで最も多く名前をあげられたコンビが、M-1王者となります。

 

そのため当ブログでは、

最初の9組または10組の点数と通過順位を書いていきたいと思います。

 

2001年

 

通過順位 コンビ名 点数
1位 中川家  829
2位 ハリガネロック  809
3位  アメリカザリガニ  796
4位 ますだおかだ 770
5位  麒麟 741
6位  フットボールアワー 726
7位  キングコング 707
8位  チュートリアル  637
9位 DonDokoDon  614
10位 おぎやはぎ 540

2002年

通過順位 コンビ名 点数
1位 フットボールアワー 621
2位 ますだおかだ 612
3位 笑い飯 567
4位 おぎやはぎ 561
5位 ハリガネロック 545
6位 テツandトモ 539
7位 スピードワゴン 535
8位 ダイノジ 534
9位 アメリカザリガニ 525

 

2003年

通過順位 コンビ名 点数
1位 フットボールアワー 663
2位 笑い飯  656
3位 アンタッチャブル 616
4位 2丁拳銃 608
5位 りあるキッズ 601
6位 スピードワゴン 574
7位 アメリカザリガニ 564
8位 麒麟 554
9位 千鳥 552

2004年

通過順位 コンビ名 点数
通過 1位 アンタッチャブル 673
通過 2位 南海キャンディーズ 639
通過 3位 麒麟  634
4位 タカアンドトシ 615
5位 笑い飯 615
6位 POISON GIRL BAND 603
7位 トータルテンボス 587
8位 東京ダイナマイト 583
9位 千鳥 582

2005年

通過順位 コンビ名 点数
1位 ブラックマヨネーズ 659
2位 麒麟 646
3位 笑い飯 633
4位 品川庄司 626
5位 チュートリアル 622
6位 千鳥 607
7位  タイムマシーン3号 571
8位  アジアン 564
9位 南海キャンディーズ 552

2006年

通過順位 コンビ名 点数
1位  チュートリアル 664
2位 フットボールアワー 640
3位 麒麟 627
4位 笑い飯 626
5位  トータルテンボス 613
6位  ライセンス 609
7位  ザ・プラン9 597
8位  変ホ長調 576
9位  POISON GIRL BAND 570

2007年

通過順位 コンビ名 点数
1位 サンドウィッチマン 651
2位 キングコング 650
3位 トータルテンボス 646
4位  ハリセンボン 608
5位  笑い飯 604
6位  ザブングル 597
7位  ダイアン 593
8位  千鳥 580
9位  POISON GIRL BAND 577

2008年

通過順位 コンビ名 点数
通過 1位 オードリー 649
通過 2位 NON STYLE 644
通過 3位  ナイツ 640
4位 笑い飯 637
5位 U字工事 623
6位 ダイアン 619
7位  モンスターエンジン 614
8位 キングコング 612
9位 ザ・パンチ 591

2009年

通過順位 コンビ名 点数
通過 1位 笑い飯 668
通過 2位 パンクブーブー 651
通過 3位 NON STYLE 641
4位 ナイツ 634
5位 ハライチ 628
6位 東京ダイナマイト 614
7位 モンスターエンジン 610
8位 南海キャンディーズ 607
9位 ハリセンボン 595

2010年

通過順位 コンビ名 点数
通過 1位 笑い飯 668
通過 2位 パンクブーブー 668
通過 3位 スリムクラブ 644
4位 ピース 629
5位 銀シャリ 627
6位 ナイツ 626
7位 ハライチ 620
8位 ジャルジャル 606
9位 カナリア 592

2015年

通過順位 コンビ名 点数
通過 1位 ジャルジャル  834
通過 2位 トレンディエンジェル 825
通過 3位 銀シャリ 818
4位  タイムマシーン3号 816
5位  スーパーマラドーナ 813
6位  和牛 806
7位 メイプル超合金 796
8位 馬鹿よ貴方は 791
9位  ハライチ 788

2016年

通過順位 コンビ名 点数
通過 1位 銀シャリ 470
通過 2位  和牛 469
通過 3位 スーパーマラドーナ 459
4位  さらば青春の光 448
5位  アキナ 446
6位 ハライチ 446
7位 カミナリ 441
8位 スリムクラブ 441
9位 相席スタート 436


スポンサーリンク





あわせて読みたい記事

日曜チャップリンお笑い王決定戦2017の出演者と優勝者は?

女芸人ナンバーワン決定戦の出演者と結果や優勝者は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA