和牛川西賢志郎の性格いいエピソードがイケメン!

SPONSORED


和牛といえばM-1グランプリで、いつ優勝してもおかしくないと

その実力を認められているお笑いコンビですね。

 

そんな和牛でイケメンな顔と

いつもニコニコとしていて優しそうな雰囲気が

女性に人気な川西川西賢志郎さんですが、

顔だけでなく性格もイケメンなんですよ。

ペンギン君

これは川西さんの性格いいエピソードが

気になりますよね。

うさぎさん

今回は和牛川西さんの内面も

イケメンだという性格いいエピソードに

ついてご紹介します。

スポンサーリンク


和牛川西の性格いいエピソードがイケメン

和牛川西賢志郎の性格いいエピソードがイケメン!

 

さっそくイケメンで性格いいと言われている

和牛の川西さんのプロフィールをご紹介しますね。

 

【名前】川西賢志郎(かわにしけんしろう)

【生年月日】1984年1月29日
【身長】170cm
【体重】59kg
【血液型】O型
【出身地】大阪府 東大阪市
【趣味】釣り・ラグビー・お酒・Mr.Childrenファン・ゆずファン
【特技】地元の祭りの青年団ものまね
【入社】NSC大阪校 26期生

 

そんな和牛の川西さんは

顔もイケメンでツッコミも面白い、

そしてコンビの水田さんを温かく見守るような

雰囲気もいい!と人気です。

和牛川西さんが性格いいということはファンの間でも

よく知られているみたいです。

ここまで完璧に揃った人っているんでしょうか?

ってぐらい褒められてますよね!

性格いいエピソードその1

和牛川西賢志郎の性格いいエピソードがイケメン!

 

『RUNごはん』という番組で

川西さんのお母さんが川西さんの少年時代について

語った性格いいエピソードです。

 

中学生の時に、友達と石を投げて遊んでいた川西さん。

その遊びの時に石が頭に当たってしまい、

頭を縫うことになってしまったそうです。

 

その時、川西さんは一緒に石投げをして遊んでいた

友達の名前を言おうとしなかったり、

友達が投げた石がたまたま自分に当たったのかもしれないし、

もしかすると自分が投げた石が当たって

怪我をしたのかもしれないと友達をかばっていたそうです。

 

こんな優しいことが言えるなんて中学生の

ころからイケメンな性格だったことがわかります。

 

ペンギン君

中学生の頃からこんなエピソードがあるなんて、

本当に性格が良くないとありませんよね。

この性格いいエピソードを川西さんの

お母さんが話しているシーンもあります。


友達をかばおうとする川西さんに対して

お母さんもこれ以上追求するのは、やめておこうと思ったそうです。

 

うさぎさん

そんなお母さんの息子を理解してあげようとする

態度も素敵ですよね。

スポンサーリンク


性格いいエピソードその2

和牛川西賢志郎の性格いいエピソードがイケメン!

 

和牛川西さんのもうひとつの

性格いいイケメンなエピソードは

ファンに対する対応です。

 

知名度が今よりも低かった無名時代からファンへの態度が、

とても紳士的でイケメンだと言われているんです。

 

無名時代から人気お笑いコンビになった今でも

サインや写真は笑顔で対応してくれて

出待ちにも嫌な顔せずに対応してくれるそうです。


ペンギン君

こんなに温かくて性格いい対応をされると

もっとファンになりますよね。

ロケでインタビューを小さな子どもにする時も、

ちゃんとかがんで対応しているところも自然ですよね。

まとめ

 

和牛川西さんの性格いいイケメンエピソードをご紹介しました。

作っているわけじゃなく、

本当に性格がよくないとできないエピソードばかりでしたね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA