登美丘高校ダンス部の紅白出場を陰で支えるコーチのアカネとは?

SPONSORED


世界中を魅了し続ける登美丘高校ダンス部のバブリーダンス。

ついに紅白出場も決まりました!紅白でコラボするのは郷ひろみさん。

そんな輝かしい登美丘高校ダンス部の躍進には、

陰で支えるのがコーチのアカネさんの姿がありました。

いったいどんな方なのでしょうか?

【関連記事:日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

スポンサーリンク



登美丘高校ダンス部とは?

登美丘高校ダンス部の紅白出場を陰で支えるコーチのアカネとは?

出典元:登美丘高校ダンス部Twitter

 

登美丘高校ダンス部は、全国高等学校ダンス部選手権において、

2015年・2016年と2年連続優勝

2017年準優勝と近年大躍進しているダンス部です。

 

登美丘高校ダンス部のダンスを見たらその理由がすぐわかると思います。

ただダンスが上手なだけじゃないんです!

ユーモアたっぷりで、見ている人を飽きさせないし、元気が出てくるんです。

正直、これを高校生がしているって衝撃です!

では動画を紹介したいと思います!

まずは、2017年のバブリーダンスから♪

こんなにもキレキレで調和のとれたダンス、素晴らしい!

足はハイヒールを履いているんですよ!ハイヒールであんな機敏な動き凄すぎます。

 

続いて2016年のおばちゃんダンス

スポンサーリンク



 

大阪のおばちゃんをテーマにするとは!

その発想力に脱帽です!

見ている人をとにかく楽しませてくれます♪

 

そして2015年のHEROダンス

1980年代のダンスをテーマにして、レオタードでダンスをする斬新さ!

登美丘高校ダンス部のセンスを感じます!

 

こうやって、2017年、2016年、2015年と毎年ここまですごいダンスをしていると、

これが高校生の部活として終わってしまうのがもったいないくらい。

と思ったら、なんと登美丘高校ダンス部の美人部長が芸能界入りしました!

【関連記事:日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

スポンサーリンク



その記事は下をクリック♪

登美丘高校ダンス部長の美女、林沙耶が伊原六花としてデビュー!彼氏は?

伊原六花の事務所や身長体重は?韓国人の噂

紅白出場

 

登美丘高校ダンス部の勢いはとどまるところを知りません。

日本の大みそかの伝統番組ともいえる紅白歌合戦に出場することになったのです!

これだけ、話題をさらって、実力もお墨付きですし、紅白出場は納得ですよね。

そして紅白では郷ひろみさんと2億4千万の瞳でコラボしました。

これまで、荻野目洋子さんや平野ノラさんなど数々の有名人とコラボしてきた登美丘高校ダンス部。

郷ひろみさんとのコラボにも注目が集まりますね!

 

これほど素晴らしいダンスを披露してくれる登美丘高校ダンス部。

ところが、2010年までは登美丘高校にダンス部すらなかったのです。

当時はダンス同好会でした。

それをダンス部に昇格させて、現在の輝かしい活躍まで引っ張ってきたのには、

影で支えるコーチアカネさんの存在があったのです。

スポンサーリンク



コーチアカネって?

akaneさん(@akane813_)がシェアした投稿

コーチのアカネさんは、アカネキカクという芸名でプロダンサーとして活動しています。

実は先ほど紹介した登美丘高校ダンス部のYouTubeも、

アカネキカクのチャンネルが配信をしているのです。

【関連記事:日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

 

では、コーチアカネさんのプロフィールをみてみましょう♪

コーチアカネのプロフィール

本名:宮崎朱音(みやざき あかね)

生年月日:1992年8月13日

出身地:大阪府岸和田市

ダンスを始めたのは3歳の時。

地元大阪府岸和田市のダンススクールに通い始めました。

すでに幼稚園の頃には、先生より自分の方が振付がうまいと話していたそうです。

 

コーチアカネの高校時代

 

コーチアカネさんは、登美丘高校の卒業生です。

コーチアカネさんが高校生の頃は、ダンス部はなく、ダンス同好会しかありませんでした。

あまり部活らしくなくてすぐにやめようと思ったそうなのですが、

同級生にひきとめられて続けたそうです。

 

そして高校2年生の時。

 

「校則を絶対守ること」を条件に先生に、ダンス部にしてもらいました。

そう、何を隠そうコーチのアカネさんこそが、

登美丘高校のダンス同好会をダンス部にした人だったのです。

結局、当時は校則を守らなかったため、ダンスの実力を認めてもらえなかったそう。

この後悔から、今は生徒に校則を守るように注意しているそうです。

ちなみに、アカネキカクさんは中学時代もダンス同好会をダンス部にしています。

すごく行動力のある方なんですね!

そしてダンスに情熱を燃やしていることがエピソードから伝わってきますね。

【関連記事:日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

スポンサーリンク



コーチアカネに登美丘高校から振付依頼

 

コーチのアカネさんは登美丘高校を2011年に卒業後、

日本女子体育大学へ入学し、舞踏学を専攻しています。

そして、大学時代、母校である登美丘高校からコーチの依頼がきます。

こうしてコーチアカネさんは、登美丘高校のダンス部のコーチを務めるようになります。

そして、コーチアカネさんが、大学4年生の頃になると、登美丘高校は大会で優勝をするようになります。

生徒が結果を出すようになったことで、

アカネさんの心の中で振付師になりたいのかもという思いに変わりだします。

大学卒業は、プロダンサー兼振付師となりました。

日本女子体育大学を卒業したのは2015年

この年、登美丘高校ダンス部は初優勝します。

その後2016年も優勝2017年は準優勝と怒涛の快進撃をしているのです。

 

登美丘高校ダンス部の近年の大躍進には、振付師であるコーチアカネさんの影の努力が支えていたんですね!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

ついに紅白歌合戦にも出場することになった登美丘高校ダンス部。

郷ひろみさんとどんなコラボをするのか楽しみです!

そしてそんな登美丘高校ダンス部の躍進を陰で支えるコーチのアカネさん。

このコーチのアカネさんの存在なしには今の登美丘高校ダンス部の躍進はなかったといっても過言ではありません。


スポンサーリンク




あわせて読みたい記事

日本高校ダンス部選手権の動画を無料視聴するにはここをクリック

伊原六花が水卜麻美アナに似ているしかわいい!画像あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA