神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介

スポンサードリンク


おしゃれな大人の街「神楽坂」で行われる、

神楽坂まつり。

 

50店舗もの屋台や、阿波踊り、

毎年絵柄が変わるうちわなど見どころもあって人気のお祭りです。

 

浴衣で行くことで受けられる割引サービスもあったりして

浴衣で行く人が多いお祭りでもあります。

ペンギン君

そんな神楽坂まつり2018の屋台の出店時間や場所

阿波踊りが見られる時間や場所についてご紹介します。

うさぎさん
2018年のうちわについても調べてみました!

スポンサードリンク


神楽坂まつり2018屋台の時間

神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介

 

神楽坂まつり2018の屋台の日程出店時間をご紹介します。

日程:2018年7月25日(水)・26日(木)

時間:17時30分頃から22時頃まで

神楽坂まつりのこの2日間は

ほおずき市とも言われていて、

お盆に帰ってきたご先祖様が迷わないように

見た目の似ているほおずきを提灯に見立てたことが始まりだそうです。

 

ペンギン君
ほおずき市の屋台では、実際にほおずきも販売されていているよ。
うさぎさん
普通に買うよりもお得だって聞いたよ。

神楽坂まつり2018屋台の混雑する時間

神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介

 

神楽坂まつり2018の屋台が混雑する時間は

19時頃から21時頃までです。

 

屋台が出店している日は平日なので

屋台の営業開始直後は

そこまで混雑していませんが、夜はかなりの人で賑わいます。

 

神楽坂まつりの屋台は

普段、神楽坂で営業している有名店が出店しています。

 

そのため、

よくあるお祭りの屋台とは、ちょっと違っていて、

取り扱うものも、

クラフトビールやシャンパン、

ガレットや焼ガキ、コンフィなどもあって大人な雰囲気なんです。

 

もちろん、

かき氷や焼きそばなどの定番屋台メニューもあります。

スポンサードリンク


神楽坂まつり2018屋台の場所

神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介

 

神楽坂まつり2018で屋台が出店される場所

毘沙門天善國寺(東京都新宿区神楽坂5丁目36)の辺りです。

 

アクセス方法は、

JR『飯田橋駅』西口

東京メトロ線、有楽町線、南北線各線『飯田橋駅』b3出口

大江戸線『牛込神楽坂駅』

東京メトロ線『神楽坂駅』

の各駅どこからでも徒歩5分以内で着くことができます。

 

 

ほおずき市のマップはこちらです。

*クリックすると拡大します。

神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介
出典元URL:http://www.kagurazaka.in/wp/wp-content/uploads/2018/06/HMAP.jpg

 

屋台やほおずき販売だけじゃなく

物産販売伝統芸能を見られるステージもあります。

スポンサードリンク


神楽坂まつり2018阿波踊りの時間

神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介

 

神楽坂まつり2018で阿波踊りが見られる

日程時間もご紹介します。

日程:2018年7月27日(金)・28日(土)

時間:19時から21時

※こども踊りは28日(土)18時~19時

阿波踊りの本場といえば徳島県ですが、

地元の人達による神楽坂まつりの阿波踊り

なんと46年も続いているんです。

 

2017年は、40以上の団体が出場していて見応えも十分です。

 

ペンギン君

神楽坂の道は、比較的狭めなので

踊り歩く阿波踊りを近くで見られるのもいいよね。

 

スポンサードリンク


神楽坂まつり2018阿波踊りの場所

神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介

 

神楽坂まつり2018で

阿波踊りが見られる場所はこちらの2か所です。

  • 神楽坂通り会場
  • 6丁目会場

マップはこちらからご確認くださいね。

*クリックすると拡大します。

神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介
出典元URL:http://www.kagurazaka.in/wp/wp-content/uploads/2018/06/MAPaaa.jpg

 

「神楽坂通り会場」も「6丁目会場」も、どちらも

坂下から坂上に向かって、踊り進んでいくステージになります。

 

うさぎさん
場所によって、見られる阿波踊りの団体が違うよ。

もし見ておきたい団体があるなら、

公式サイトから踊る場所を確認できるので

踊る場所をチェックしておいてくださいね。

神楽坂通り商店街HP

阿波踊りページ

スポンサードリンク


神楽坂まつり2018のうちわを紹介

神楽坂まつり2018屋台や阿波踊りの時間と場所!うちわも紹介

 

神楽坂まつりといえば、

毎年、絵柄の変わるうちわも人気なんです。

今年のうちわの絵柄は何かと

楽しみにしている人もたくさんいます。

 

2018年のうちわは、ほおずき柄のこの絵柄になりました。

 

 

ペンギン君

うちわに書かれた素朴な絵柄が、派手すぎず

ほおずきの赤色が目立ってきれいだね!

うさぎさん

持ち手部分もプラスチックじゃなくて

竹素材で、レトロ感もあってこのうちわなら浴衣にも合いそうだね。

 

 

神楽坂まつり2018に行った記念として

ぜひゲットしておきたいですね。

まとめ

 

神楽坂まつり2018屋台阿波踊り時間と場所

2018年のうちわの絵柄についてご紹介しました。

日程によって、屋台のみが並ぶ日と

阿波踊りのみ見られる日があるので注意してくださいね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA