舞鶴公園のお花見!場所取りは必要?ライトアップの時間も

岡県内のお花見スポットで一番の人気を誇る舞鶴公園

福岡城のすぐ近くにあり、日本の歴史公園100選にも選ばれていて

お花見シーズンでなくても人気のある公園です。

 

そんな舞鶴公園で2018年のお花見をしようと思っている人も

多いのではないでしょうか?

毎年お花見シーズンだけで42万人ほどの人が訪れる舞鶴公園は

広いけれど場所取りは必要なのか、時間は何時頃から行けばいいのかをご紹介します。

 

ペンギン君
夜にお花見をするなら、幻想的な光にライトアップされた桜も見たいよね!
うさぎさん
気になるライトアップの時間についてもご紹介します。

スポンサードリンク


舞鶴公園のお花見2018について

舞鶴公園のお花見2018!場所取りは必要?ライトアップの時間も

出典元URL:https://sp.jorudan.co.jp/hanami/images/spot/640/125939_2.jpg

 

福岡でお花見といえば舞鶴公園

お花見シーズンでなくても福岡の人達の憩いの場となっている舞鶴公園ですが、

なぜこんなにも舞鶴公園がお花見スポットとして人気かというと

1000本ものソメイヨシノやシダレザクラが植えられているだけでなく、

福岡城跡のすぐ近くにあるので城門や櫓も見ることができて

とっても景色がいいからなんです。

 

2月ですでに舞鶴公園での2018年のお花見を楽しみにしている人もいます。

 

2018年の舞鶴公園の桜の開花予想は3月23日頃からと言われており

ほぼ例年並みの予想ですが、全国的には早い開花予定です。

もう待遠しい気持ちになるのも仕方がありませんね!

 

また、お花見期間中は福岡城さくらまつり

というイベントも開催されていて

2018年は3月30日(金)~4月8日(日)で開催予定とのことです。

さくらしおりワークショップや野外ライブ、

大道芸やふれあい動物園など盛りだくさんのイベントです。

楽しみですね!

関連記事:

舞鶴公園のお花見2018!出店する屋台やBBQの情報まとめ

舞鶴公園のお花見で場所取りは必要?

舞鶴公園のお花見2018!場所取りは必要?ライトアップの時間も

福岡城の石垣の上は見晴らしが良くて景色もいいのでとても人気です。

場所取り必須といえます。

 

場所はそんなにこだわらなくても、お花見期間中はもちろん混み合います。

大人数だとそれだけで広いスペースが必要なので、

そんな場合も場所取りはかかせませんね。

 

舞鶴公園でのお花見は、

石垣の上や桜の下など人気スペースは朝9時頃には埋まってしまいます。

舞鶴公園では前日からの場所取りは禁止されているので、

朝早い時間からの場所取りが必要です。

どうしてもいい場所を取りたいという人は

舞鶴公園近くの有料駐車場が開く6時半頃から

場所取りに行くようにしたほうがよさそうです。

 

場所取りシートを持っていく♪
↓↓↓

 

場所取りに失敗していい場所を取れなかった…

そんな時は鴻臚館広場(こうろかんひろば)がおすすめです。

桜の下は場所取りをしていないと難しいかもしれませんが

芝生の敷かれている広い場所なので、

スペースにある程度余裕をもって座ることができます。

スポンサードリンク


舞鶴公園でのお花見風景です。

にぎわっていますね!

2018年もこれぐらい人が集まりそうです。

 

舞鶴公園のお花見2018のライトアップの時間は?

舞鶴公園のお花見2018!場所取りは必要?ライトアップの時間も

出典元URL:http://saku-hana.jp/gallery/img/02.jpg

 

舞鶴公園の桜がライトアップされるのは、

福岡城さくらまつりの期間中(2018年3月30日~4月8日予定)です。

ライトアップの時間は18時~22時(入場は21時45分)までです。

 

御鷹屋敷跡、多聞櫓、桜園(天守台)の3ヶ所

ライトアップの時間のみ入場料各300円ですのでお気を付けくださいね。

3か所セットで購入すると600円になってお得です。

スポンサードリンク


ライトアップされているだけでなく、音の演出や

日本酒や水炊き、お茶菓子の販売もあります。

こんなにきれいな桜をゆっくり眺められるのは

福岡城さくらまつりのライトアップの時間中しかありません。

ぜひ見たいですよね。

舞鶴公園のお花見2018!場所取りは必要?ライトアップの時間

出典元URL:http://saku-hana.jp/gallery/img/01.jpg

 

ライトアップの時間以外は入場料無料です♪

イベントも盛りだくさんなので、一日中舞鶴公園にいて

ライトアップされる前とライトアップされてからの

風景の違いを見ても楽しそうですね。

舞鶴公園のお花見2018!場所取りは必要?ライトアップの時間も

出典元URL:https://sp.jorudan.co.jp/hanami/images/rev/640/p460_5.jpg

 

ライトアップの時間中に有料となるエリアはこちらの地図をご覧ください。

黄色で囲まれているエリアです。

舞鶴公園のお花見2018!場所取りは必要?ライトアップの時間も

出典元URL:http://saku-hana.jp/place/img/map1.jpg

まとめ

 

舞鶴公園のお花見2018の場所取りやライトアップの時間についてご紹介しました。

景色のいい場所に座るにはやはり場所取りが必要そうですね。

また、福岡城さくらまつりの映像もあります。

日中だけでなく、夜のライトアップされている時間の映像もあるので

ぜひ2018年のお花見風景の参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク


あわせて読みたい記事

円山公園のお花見(札幌)屋台の営業時間やコンロ貸出受付は?

舞鶴公園のお花見2018!出店する屋台やBBQの情報まとめ

大阪城公園のお花見2018!バーベキューの予約や料金は?

大阪城公園のお花見2018!桜の見頃は?夜桜のライトアップ情報

代々木公園のお花見2018!場所取りの時間やルールは?混雑状況も

鶴舞公園のお花見2018!桜の見頃は?夜桜のライトアップ情報

鶴舞公園のお花見2018!駐車場や場所取りまとめ

鶴舞公園のお花見2018!屋台の時間や期間はいつまで?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA