スケートリンク(東京)で屋内の安いランキング5!通年で滑れる所も紹介

SPONSORED


フィギュアスケートがメジャーなスポーツになって,

スケートへの関心も増え、

家族や友達、カップルでスケートに行くことも多くなってきましたね。

 

東京の雨でも利用できる屋内のスケートリンクについて調べてみたところ、

スケートリンクって利用料が高いイメージもありますが

意外と高くないんです。

ペンギン君

なので今回は東京の屋内にあるスケートリンクを

安い順でランキングにしてご紹介したいと思います。

うさぎさん

季節問わず通年で利用できる

スケートリンクも一緒にお伝えしますね。

スポンサーリンク


 

東京のスケートリンク(屋内)の安さランキング5!

スケートリンク(東京)で屋内の安いランキング5!通年で滑れる所も紹介

 

さっそく、東京にある屋内スケートリンク

安さ順のランキングをご紹介します。

 

安さランキング第5位

『明治神宮外苑 アイススケート場』

料金:

  • 平日15時までと土日祝⇒大人1340円、こども930円
  • 平日15時以降⇒大人1030円、こども720円

 

場所:

東京都新宿区霞ヶ丘町11−1

 

平日15時以降の値段は安いのですが、

利用する人も多い土日祝日が、平日15時までと同じ値段設定なのでこの順位にしました。

 

値段はちょっと高くなりますが

スケートリンクは世界大会規格

広さ60m×30m×高さ13mという広々滑れる広さになっています。

 

安さランキング第4位

『シチズンプラザ アイススケートリンク』

料金:

  • 17時まで⇒大人1340円、中学生以下820円
  • 17時以降⇒大人1030円、中学生以下620円

 

場所:

東京都新宿区高田馬場4丁目29−27

 

曜日や祝日関係なく、17時以降は安くなりますが、

友の会といわれるシチズンプラザの有料会員になると

いつでも大人1030円、中学生以下620円で利用できます。

 

ただ、入会金が大人4120円、中学生以下3090円で

入会できる時期にも決まりがあるので、頻繁に利用する人向けです。

スポンサーリンク


 

安さランキング第3位

『ダイドードリンコアイスアリーナ』


料金:

大人1300円、中学生以下700円

場所:

東京都西東京市東伏見3丁目1−25

 

都心から少し離れていますが、

アイスショーやアイスホッケーにも頻繁に使われる場所です。

 

そのため、氷のメンテナンスがよくされていて

気持ちよく滑ることができます。

 

安さランキング第2位

『東大和スケートセンター』


料金:

大人1300円、中学生以下700円

場所:

東京都東大和市桜が丘1丁目1330−19

 

スケート靴やヘルメットの貸出があるので

初心者で滑るのが不安という人にも利用しやすいです。

 

ロッカールームもあるので荷物の管理にも困らないのもおすすめです。

 

3位の ダイドードリンコアイスアリーナと

同じ利用料ですが、こちらは東大和駅前という

アクセスの良さから2位にしました。

 

安さランキング第1位

『江戸川区スポーツランド』

料金:

大人510円、小中学生210円

場所:

東京都江戸川区東篠崎1丁目8−1

 

東京にあるスケートリンクの中でも

ダントツの安さです。

 

貸靴料も大人310円、小中学生以下210円なので

大人でも1000円あれば楽しめるという手軽さもいいですね。

 

そして毎週日曜日には初心者向けの

スケート教室が開催されています。

参加費は無料で、

スケート靴を履いて立つことや

滑り方を教えてくれる初心者に嬉しいイベントも開催されています。

スポンサーリンク


 

通年で滑れるスケート場は?

スケートリンク(東京)で屋内の安いランキング5!通年で滑れる所も紹介

 

スケートといえば冬のスポーツのように感じますが

通年で滑れるスケートリンクもあるんです。


通年営業の涼しいスケートリンクで滑るのは暑さ対策にもなるし、

いい運動にもなるしでおすすめです。

 

屋内で営業しているスケートリンクは

ほとんどが通年で営業しています。

 

さきほど利用料金の安いランキングでご紹介した

以下のスケートリンクは、通年もOKです。

  • 明治神宮外苑 アイススケート場
  • シチズンプラザ アイススケートリンク
  • ダイドードリンコアイスアリーナ
  • 東大和スケートセンター

 

うさぎさん

料金も安くて通年滑ることができるのは

嬉しいですよね。

まとめ

 

東京のスケートリンク(屋内)安いランキング

通年で滑ることのできるスケート場をご紹介しました。

スケートは冬のスポーツのように思われがちですが

通年で営業しているスケート場も

たくさんあるので一年を通してスケートを楽しみたいですね。

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA