青森ねぶた祭り2018ツアー東京発おすすめ4選

スポンサードリンク

迫力満点のねぶたや踊り手のハネト。

それを生でみられる青森ねぶた祭りに行ってみたいですよね。

 

東京発となるとバス、飛行機、新幹線な

移動手段はあるけどどれを選べばいいのか迷うし

お金もどれぐらいかかるのか心配ですよね。

 

さらに青森ねぶた祭り期間中は

とにかく宿泊施設がいっぱいなんです!

 

個人で予約をしたくてもなかなか予約ができなくて

車中泊やネカフェで一晩過ごすなんてことも…

うさぎさん

そんな不安を解消するために

青森ねぶた祭り2018はツアーを利用してみてはどうでしょうか?

ペンギン君
個人で組むのとは違う新しい楽しみ方もできるかもしれないね♪

それでは、個人的なおすすめ4選をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


青森ねぶた祭り2018日程と時間

 

 

青森ねぶた祭り2018の日程ごとに、

時間とイベントの内容&場所をご紹介します。

 

2018年8月1日

時間:18時~21時

内容:前夜祭@青い海公園特設ステージ

住所:青森市安方1丁目1-40

https://goo.gl/maps/Y29eozJrxgu

 

時間:19時~20時40分

内容:浅虫温泉花火大会@浅虫温泉

(〒039-3501 青森県青森市浅虫蛍谷70)

https://goo.gl/maps/xjm6abiJuXr

2018年8月2日・3日

時間:19時10分~21時

内容:子どもねぶたと大型ねぶたの運行

2018年8月4日~6日

時間:19時10分~21時

内容:大型ねぶたの運行

6日は各賞の受賞発表もあり

2018年8月7日

時間:13時~15時

内容:大型ねぶたの運行

 

時間:19時15分~21時

内容:ねぶた海上運行と青森花火大会@青森港

https://goo.gl/maps/PmYb4gWH58D2

 

海に浮かぶねぶたと花火が

一緒に見られるなんて驚きですね。

青森ねぶた祭りの会場へは

電車ならJR青森駅で下車、

車なら近くに臨時駐車場を利用できます。

 

ねぶたの運行ルートはこちらをご覧ください。

青森ねぶた祭り2018ツアー東京発の情報まとめ
出典元:https://www.nebuta.or.jp/info/images/p1.gif

スポンサードリンク


青森ねぶた祭り2018ツアー東京発の情報まとめ

青森ねぶた祭り2018ツアー東京発の情報まとめ

 

青森ねぶた祭りでは、青森に行くことはできても

有料観覧席や宿泊先の予約ができないこともあります。

 

個人で予約をしようとすると大変ですが、

ツアーならツアー会社にお任せできるから楽ちんですよね♪

 

そこで、青森ねぶた祭り2018を楽しめる

東京発のツアーをいくつか調べてみました。

ペンギン君

たくさん東京発のツアーはありますが

ここでは、手ごろな日数と料金、

添乗員さん付のツアーをご紹介しています。

 

【青森ねぶた祭り2018の東京発ツアー①】

『読売旅行 青森ねぶた祭り海上運行花火大会と仙台七夕祭り(2日間)』

料金:49900円~59900円

移動手段:新幹線・バス

 

新幹線で東京発、そしてバスで東北内を周ります。

青森ねぶた祭り最終日のねぶたの海上運行と花火大会を桟敷席で見られるツアーです。

 

ペンギン君
桟敷席は個人で予約しようとすると結構大変なんだよね。
うさぎさん
全部おまかせでできちゃうのもツアーの魅力だよね。

 

さらに次の日は、仙台七夕祭りも見られるので

充実した2日間を送れますね♪

 

ねぶたも迫力があるけど、

仙台七夕祭りも鮮やかできれいですね(^^)

 

詳細や予約はこちらからどうぞ。

読売旅行

スポンサードリンク


 

【青森ねぶた祭り2018の東京発ツアー②】

『クラブツーリズム 下北半島と圧巻の「青森ねぶた祭り』2日間』

料金:55900円~60900円

移動手段:列車・バス

 

青森ねぶた祭りを楽しんだ後、本州最北端の大間崎や

恐山、名産センターを回って青森の魅力を堪能できるツアーです。

 

青森ねぶた祭りはもちろん観覧席でみられますよ。

そして宿泊先には温泉があるんです!

ペンギン君
長旅の疲れもゆったりと癒せるね♪

 

大間崎からの景色は抜群です!

詳しくはこちらをご覧ください。

クラブツーリズム

 

スポンサードリンク


【青森ねぶた祭り2018の東京発ツアー③】

『読売旅行 「ねぶた・竿燈・花笠・七夕」東北四大祭り (3日間)』

料金:64900円~74900円

移動手段:新幹線・バス

 

東北で開催されるお祭りの

青森ねぶた祭り、秋田竿燈まつり、山形花笠祭り、仙台七夕祭り

4つを見ることができる大満足のツアーです。

 

このツアーではお祭りを見ている間は自由見物、

食事も各自で取っていいようになっているので

お祭りはたくさん見ますが、自由度が高いことが特徴です。

 

秋田竿燈まつりの提灯もすごくきれいですね!

山形花笠祭りの息の合った踊りも必見です。

 

詳細はこちらからどうぞ。

読売旅行

 

スポンサードリンク


【青森ねぶた祭り2018の東京発ツアー④】

『クラブツーリズム 気軽に東北夏祭りとロマンの港町・函館 2日間』

料金:59900 円 ~ 64900円

移動手段:列車・バス

 

青森ねぶた祭り最終日の

ねぶたの海上運行と花火大会を観覧席で見た後、

函館観光までできるツアーです。

 

函館朝市で北海道の海の幸も食べられますよ。

 

宿泊も大浴場付きのホテルなので

のびのびお風呂に入れます。

詳しくはこちらをご覧ください。

クラブツーリズム

 

まとめ

 

青森ねぶた祭り2018東京発のツアーには

青森を堪能できるもの、他の県まで足を運べるものなど様々です。

自分の都合に合ったツアーで

青森ねぶた祭り2018を楽しんでくださいね!

スポンサードリンク


あわせて読みたい記事

青森ねぶた祭りの場所は?最寄駅や場所取り方法

青森ねぶた祭り2018宿泊におすすめのホテル5選

青森ねぶた祭り2018観覧席予約方法は?桟敷席がおすすめ

青森ねぶた祭りの由来は?簡単に解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA