大阪城公園のお花見!バーベキューの予約や料金は?

スポンサードリンク


今年の冬は特別寒かったですね。

そんな冬も終わり、2018年の春が近づいてきました!

 

春といえばお花見です!

しかし、お花見を楽しみにしている人のなかには、桜をみるだけではなく、

そこで何を食べるかということに重点を置いている人もいるのでは?

 

そこでそんな方におすすめなのが大阪城公園でのお花見です。

なんとここではバーベキューが出来ちゃいますよ♪

ただ、事前準備が必要です。

ペンギン君
今回は、大阪城公園のお花見のことから、バーベキューの予約方法や料金についてまとめていきたいと思います。
うさぎさん
それではみていきましょう!

スポンサードリンク


大阪城公園のお花見2018

大阪城公園のお花見2018!バーベキューの予約や料金は?

大阪城公園は、大阪城天守閣を中心に整備をされた広い敷地をもつ公園です。

その敷地のなかには、なんと約3000本の桜が植えられています。

 

ソメイヨシノだけではなく、ヤマザクラやオオシマザクラなど計5種類の桜が植えられているのです。

公園のどこどこしか桜をみることができないということだけではなく、

大阪城公園内であれば桜はあちらこちらでみることができますよ。

散策にうってつけな公園ですね!

 

その中でも最もお花見スポットとして名高いのが西の丸庭園です。

この庭園内からみる天守閣が美しいとされています。ここに桜が加わればさらに…?

 

人がいない場所取りは禁止になっていることや、

夜桜のライトアップは西の丸庭園内でのみしか行われていないことには注意してくださいね。

また、300台の駐車場も用意されていますが、

利用したい場合は朝はやめに行くことをおすすめします。

大阪城公園のお花見2018のバーベキューの予約方法は?

大阪城公園のお花見2018!バーベキューの予約や料金は?

さて、大阪城公園内のバーベキューについて紹介していきますね。

実は、このバーベキュー。2018年から有料化となってしまいました。

さらに予約も必要となっています。

 

この大阪城公園内のバーベキューは、

2018年3月24日(土)~5月6日(日)までと期間限定なのです。

時間としては、

平日:11時から15時、17時から21時

休日:10時から13時、14時から17時、18時から21時

 

 

また、エリアも決まっています。

大阪城公園のお花見2018!バーベキューの予約や料金は?

(引用 www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000423997.html)

 

お花見をしながらバーベキューできる場所は減ってきてしまっていますので、

ぜひルールとマナーを守りながら楽しんでみてくださいね。

 

重要な予約の方法ですが、

一般予約は、2月24日(土)から始まっています。

 

予約方法は、ウェブ予約電話予約です。

・WEB予約サイト:http://digiq.jp/osaka

・電話予約 :0570-09-0014

 

利用日の1か月前の同日9時から受付可能となっています。

また、3月29日から3月31日にお花見の予定をたてている方は、

2月28日にまとめて予約を受け付けとなるようですので気をつけてくださいね。

 

なかなかの競争になるかと思いますので、予約はお急ぎを。

スポンサードリンク


大阪城公園のお花見2018のバーベキューの料金は?

大阪城公園のお花見2018!バーベキューの予約や料金は?

バーベキューで場所取りは必要なくなりますが、

気になるのはお値段ですよね。

このお値段、場所によって変わってくるのです。

3つの場所が用意されていますので、順番にご紹介しますね

 

➀お堀横のプレミアムゾーン

 

大阪城の外堀沿いのエリア。

こちらは和傘やちょうちんも用意されていて、

ライトアップされた大阪城を眺めながらバーベキューできる場所です。

大人 1200円(中学生以上)

小学生 600円

 

②森の桜の下スタンダードゾーン

 

記念樹の森のメインストリートの桜並木沿いのエリア。

屋台もあり、

にぎやかななかでゆったりといつもより高い視線でのお花見が楽しめるようです。

 

大人1,000円(中学生以上)

小学生500円

 

 

③森の中のカジュアルゾーン

 

記念樹の森の芝生エリア。

それぞれバーベキューを行う机の間が広くファミリーにお勧めだそう。

大人800円(中学生以上)

小学生400円

スポンサードリンク


 

お値段に含まれているものはすべてのゾーンが一緒です↓↓↓

テーブル&イスセット、

コンロ、

着火済みの炭、

トング、割り箸、紙皿、おしぼり、塩・胡椒、鉄板代わりのアルミプレート、照明器具が含まれています。

 

さらに、ゴミ回収料も含まれているようですので、

持ち帰るごみがないこともうれしいことの一つですね^^

 

それぞれ良い点があって迷ってしまいますね。

自分たちにあったバーベキューを選んで楽しんでいきましょう♪

オプションには手ぶらでバーベキューができるというプランもあるようですよ。

まとめ

 

今回は、大阪城のお花見2018としてバーベキューの予約方法から料金までまとめてきました!

いかがだったでしょうか?

今年から有料化となりましたが、公園が汚くなるよりかは、

きれいな場所できれいに使用することのほうが気持ちの良いお花見ができますよね。

場所も選ぶことができますので、ぜひ予約をしてみてくださいね♪

スポンサードリンク


あわせて読みたい記事

円山公園のお花見(札幌)屋台の営業時間やコンロ貸出受付は?

鶴舞公園のお花見2018!桜の見頃は?夜桜のライトアップ情報

鶴舞公園のお花見2018!駐車場や場所取りまとめ

鶴舞公園のお花見2018!屋台の時間や期間はいつまで?

代々木公園のお花見2018!場所取りの時間やルールは?混雑状況も

舞鶴公園のお花見2018!出店する屋台やBBQの情報まとめ

舞鶴公園のお花見2018!場所取りは必要?ライトアップの時間も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA