宗像大社初詣2019の駐車場や交通規制情報!渋滞回避には電車でアクセス

SPONSORED


宗像大社は2017年に世界遺産に登録されてから

人気がますます高まっています。

2019年の初詣も、かなりの参拝者数となることが予想されます。

 

そのため、駐車場交通規制情報をチェックしておきたいですよね。

 

とはいえ、できれば渋滞は回避したいもの。

ペンギン君
そのため電車でのアクセス方法もご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



宗像大社とは?

宗像大社初詣2019の駐車場や交通規制情報!渋滞回避には電車でアクセス

宗像三女神が祀られている全国6200神社の総本宮です。

宗像三女神とは、

天照大神(あまてらすおおみかみ)の子どもの神として誕生した三姉妹の女神です。

美人三姉妹だったようです。

三姉妹は、それぞれ祀られている場所が異なり、

長女は、沖ノ島・中津宮

次女は、大島・中津宮

三女は、宗像大社境内・辺津宮です。

 

三姉妹の祀られているすべてが「宗像・沖ノ島と関連遺産群」として、

ユネスコ世界文化遺産に登録されました。

宗像大社の初詣

宗像大社初詣2019の駐車場や交通規制情報!渋滞回避には電車でアクセス

宗像大社は、

交通安全として有名ですが、

それだけでなく、武道・茶道などの、あらゆる道にご利益があるといわれています。

初詣に人気の着物をチェック♪
↓↓↓↓↓

初詣の参拝時間

 

2019年1月1日~3日は、終日24時間参拝できます。

 

大みそかの2018年12月31日は、

15:00から、大祓式が行われ、そのまま除夜祭という流れです。

 

2019年1月4日以降は、通常の1月の参拝時間と同じになるため、

9:00~17:00となります。

 

宗像大社へのアクセス

 

宗像大社の初詣2019。

とても人気が高く、車で行く場合は、渋滞を避けられません。

そのため、電車で行くことをおすすめします。

ということで、まずは電車でのアクセスを紹介したいと思います。

 

電車の場合

宗像大社初詣2019の駐車場や交通規制情報!渋滞回避には電車でアクセス

【最寄り駅】 JR鹿児島本線「東郷駅」

 

東郷駅を下車したら北口の改札口を出ます。

そして、神湊波止場行きバス(宗像大社経由)に乗車し、「宗像大社前」で降ります。

スポンサードリンク


 

ただ、事情によって、

電車を使うことが難しいという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、バスと車でのアクセスも紹介したいと思います。

まずは、バスから。

バスの場合

宗像大社初詣2019の駐車場や交通規制情報!渋滞回避には電車でアクセス

【天神からのバス】

西鉄バスむなかた号「天神・日銀前」から乗車し、「宗像大社前」で降ります。

つづいて、車でのアクセスです。

 

車の場合

宗像大社初詣2019の駐車場や交通規制情報!渋滞回避には電車でアクセス

【住所】福岡県宗像市田島2331

地図はこちら↓↓↓

✅ 九州自動車道 若宮インターから

✅ 古賀インターから

 

車でのアクセスで気になるのが宗像大社周辺の駐車場です。

駐車場

宗像大社初詣2019の駐車場や交通規制情報!渋滞回避には電車でアクセス

調べてみたところ、

宗像大社には第1から第3までの駐車場がありました。

収容台数は、

宗像大社第1駐車場 700台

宗像大社第2駐車場 200台

宗像大社第3駐車場 100台

合計で1000台を収容することができます。

 

一般的にはかなり広い駐車場ですが、

初詣の人出が65万人以上で、しかも交通安全で有名な神社ということから、

車で訪れる人も多いかと思うので、宗像大社の駐車場はすぐに満席になってしまいます。

 

そこで周辺の駐車場を調べてみたのですが、

なんと、かなり離れた場所まで行かないと駐車場がないようなのです。

 

東郷駅宗像大社口駐車場という駐車場が、

宗像大社から歩いて1時間くらいの距離にあります。

スポンサードリンク


駐車場が満車になる前に予約したい方は必見

うさぎさん
満車にってしまわないか心配・・・

駐車場について見てきましたが、

やはり宗像大社の初詣は人気なので、すぐ満車になってしまいます。

 

私も経験があるのですが、どこも満車で止めることができなくて、

ウロウロしているうちに車内はちょっと気まずい空気が流れだします。

 

そのため、事前に駐車場を予約することをおすすめします。

 

【akippa(あきっぱ!)】では、周辺の駐車場情報を検索して、予約することができます。

 

しかも、空きスペースを駐車場として有効活用しているので、

通常より安い料金で車を停めることができます。

 

予約は、10日も前から予約できるので、気持ちにゆとりができますよね。

さらに、時間内の入出庫が自由というのもありがたいです。

 

【akippa(あきっぱ!)】で駐車場を予約しておけば、

当日は満車のストレスなく、宗像大社の初詣を楽しめます。

駐車場を予約する

↓↓



また、駐車場の数が足りていないので、

参拝が終わった人が駐車場から車を出すのを待たなくてはならず、

かなりの渋滞が予想されます。

そうなってくると、きになるのが交通規制情報です。

交通規制情報

 

宗像大社の交通規制情報は、以下になります。

*クリックすると拡大します。

宗像大社初詣2019の駐車場や交通規制情報!渋滞回避には電車でアクセス

出典元:宗像大社初詣機関の交通規制情報

まとめ

宗像大社はもともと福岡県の宗像市の方に愛され,

初詣として人気の高い神社でした。

ユネスコ世界文化遺産に登録されたことにより、宗像市以外からも参拝客が多く訪れるようになりました。

このため、初詣の時期はとても渋滞が予想されます。

交通規制情報をチェックしたほうが安心です。

また、駐車場の収容台数は限られているため、初詣には電車でのアクセスがおすすめです。

スポンサードリンク


あわせて読みたい記事

宗像大社初詣2019の参拝時間や混雑予想時間と回避方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA