西郷どん(大河)の鹿児島弁「きばいもんせ」の意味と使い方は?

SPONSORED


2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」

主人公はご存知、幕末の偉人、西郷隆盛さん!!

男気あって人情に厚い!

そんな西郷どんの人生を描いているのですが、

特に私は母が鹿児島出身ということもあって、毎回楽しく見ています♪

ドラマの内容はもちろんのこと、

鹿児島弁を聴くのも楽しみの一つとなっています。

 

今回は、「きばいもんせ」という鹿児島弁が気になったので、

その意味と使い方をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


「きばいもんせ」の意味は?

西郷どん(大河)の鹿児島弁「きばいもんせ」の意味と使い方は?

 

「きばいもんせ」

おそらく鹿児島県内に住む人以外には聞き慣れないこの言葉。

いったいどういう意味なのでしょうか?

 

「きばいもんせ」は、

「きばれ」「~もんせ」の二つの言葉にわかれます。

 

「きばれ」は、がんばれ!という意味で、

「~もんせ」は、~してくださいという意味です。

 

つまり、

「きばいもんせ」は

がんばってください!という意味です。

スポンサードリンク


 

西郷どんを見ていると、

「きばいもんせ」って言葉もよく出てきますが、

「~もんせ」もよく耳にする気がします。

それが「~してください」って意味だと知ると、西郷どんのストーリーが、

より深くわかりそうですね^^

 

では、意味がわかったところで、

いったい、どのように使うのでしょうか?

「きばいもんせ」の使い方は?

西郷どん(大河)の鹿児島弁「きばいもんせ」の意味と使い方は?

鹿児島弁「きばいもんせ」の意味は「がんばってください!」でした。

使い方は、たとえば、

西郷隆盛さんが江戸へむかうときに、薩摩の人たちに

「吉之助さん、きばいもんせ」

と言われたりします。

その意味は、

「吉之助さん、がんばってください!」

というような使い方をします。

まとめ

 

今回は、西郷どんに出てくる「きばいもんせ」の意味と使い方をご紹介しました!

西郷どんのストーリーも大好きですが、

鹿児島の方言もとっても暖かくて大好きです^^

大河ドラマって、方言も再現するので、

その時代その地方の方の生活がリアルに感じられていいですよね♪

スポンサードリンク


あわせて読みたい記事

西郷どん(大河ドラマ)見逃し配信や再放送はある?動画を見る方法

西郷どん(大河)の鹿児島弁「ひったまがった」の意味と使い方は?

西郷どんの鹿児島弁「しちょっど」の意味と使い方は?

茶碗蒸しの歌(鹿児島ご当地ソング)の歌詞の意味は?

又吉直樹は西郷どんで演じる徳川家定と似てる!

西郷どん(大河)の鹿児島弁「おじゃったもんせ」の意味と使い方は?

西郷どん(大河)の鹿児島弁じゃっど&じゃっどん似てるが意味が正反対

4 件のコメント

    • ご指摘ありがとうございます。

      鹿児島出身の母に聞いたところ、年配の方は、
      きばいもんせも使うみたいですよ^^

  • 私も鹿児島県人ですが みけさんの言われているように きばいもんせと夫が仕事に出かける時声かけしますね 鹿児島県も広くて地方地方で少し異なる言葉使いがあるみたいですね

    • コメントありがとうございます。
      なるほど、そんな使い方をするんですね!
      鹿児島弁、奥深いですね☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA